夢の雑誌?
ある意味で迷走してる感もない訳では無く(笑)。


マンキンKZB、遂にエピソードの加筆が始まりました。
帰宅するなり追加箇所から読みました…そう来たか、いや、そうにしか着地しないよな…嗚呼でも、本当に「そう」提示されてしまうと、本当に終わりつつあるんだ、と。

改めて複雑な心境です。
そうして唐突に号泣し始めた、いい年をした娘に思いっ切り呆気に取られて呆れていた母上…正常な反応だと思います(でも出来れば騒がんで欲しかった)。

マルコとラキストに、安らかな眠りが続きますように。


それにしても、SQでのウルティモ新連載と相俟って、非常に悩ましいっつーか思考停止に陥りそうな禅問答をぶちかまして来たなー、と。
勿論付いて行きますとも、作品を発表して下さる限り。

…でもSQ買い続けるかは微妙…今は内藤たんの集中連載があるから買ってますけど。とりま、武井+内藤+兎丸+骨丸のカルテットが常時あるなら買うかも(そして愚弟に「まさにお前にとっての夢の雑誌やの」と笑われる…)。

にしても…改めて思うけど、ジャンプ読者にとって内藤たんは面白いのだろうか?; 慣れてるから普通に「ごっつー丁寧に描いてるなー」とか私は思うけど、いきなり見ると構成が見辛いとか敬遠されないだろうか?;


さて、お風呂に入って豆本作業に戻ります。
親指の爪先くらいしかない本文とか、もう本当に胃に宜しくない…速攻ミス発生するし(激凹む)。

ぼちぼち、進むしかないですし。
東京旅行を楽しむ為にも頑張るよ。新幹線の中で目録作るんだ…最低100部くらい……

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2009-02-05 00:04 | 雑記、むしろ呟き