懐かしの。
b0142526_2274722.gif滅茶苦茶、凄い懐かしいデータを発掘したので早速持ち込んでみました。
赤江氏の[星踊る綺羅の鳴く川]の表紙アイコン。
色々と作ったんです、数年前。

…すーごく目が疲れたのを思い出す(遠い目)。



京極本のとかは、前のblogに残ってるかな?
日曜は絶版古書を持ち込みに出掛けます。須永サンの[就眠儀式](国書から出た再版のじゃなく西澤からの初版。状態は凄くいいのでちょっと勿体無い気もしなくもないけど)とか、安部公房とか…購入した時の総額だと諭吉一枚は越えてる気もするんだけどメモってないから判らん)。

他にも色々、気付いたら絶版なモノはあるんですが…やっぱり手放せるタイトルは少なかったorz


ちょっとでも高額で求めてる方の手に渡るといいな。
ビアズレーの挿画のサロメとかもあるけど、これは崩壊寸前のモノを承知で購入したこともあり放出出来ず…結局古書で求めたものを古書に回すだけなので意味があるのかは甚だ微妙な印象もあるのですけど…書棚の肥やしで置くよりは役に立つ方がいいし。

…しかして花粉が辛すぎるorz

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2011-03-27 02:44 | 読書/赤江 瀑