カテゴリ:ムック( 30 )
捕まっちゃ駄目   
20140329 MUCC 輸P (ゆっP ROCK FESTIVAL)


さとP書いてないのに先にこっち仕上げてみた(既に忘れかけてるしorz)。
久し振りに大笑いしたライヴだった(そして暴れ足り無さも凄い…)。
いやー、ゆけさん頑張ってる。

セトリ…なんか抜けてる気もするんだが判らん…
ファズ
ネガティブダンサー
ガロ
語り部の詩
浮遊(夜空っぽい映像)
(曲名思い出せず)
夜(多分…; 物悲しいイメージの映像付)
25時の憂鬱(今日特にドラム音大きかった気がする…惹き込まれますなぁ)
月の夜(最後にゆびきりの小指を口許に持ってくの、奇麗だったなぁ…)
ココロノナイマチ
You&I
ジレンマ(上手前方で雪崩が起きて達瑯が凄い気にしてた…って、You&Iの方かな;)
雨のオーケストラ

E/石岡
 お題を引いて、10秒でラヴソングを即興で唄う…というもの。曲はこもれび?を使用
 ①岐阜・ブラックサンダー(チョコレート)・南国の踊り・達瑯
 ②危険信号・NORI(糊)・凛々蝶様

  ゆっけ
  久々にガムテープコールした(笑)

   蘭鋳
   大嫌い



この3月公演、チケ取れた3箇所全部500番台でして。
土日ばっかり休んでられないので、さとPも輸Pも朝から昼過ぎまでの変則勤務で働いてから会場に向かってるんですが…今日は開場も開演も10分ちょい押しましたね。

2週前のさとPは凄い空調効き過ぎで寒かったんだけど、気温も上がったせいか今日は半袖で家から向かっても平気だった。

毎回上手側に行くのですが、今日は何故か詰めた時に前の方に行けたのだけど…スピーカでミヤくん見切れそう…という位置。しかも周囲が高身長…凹む。
全体的に聴かせる系寄りなセトリですかね、暴れ足りない…けどトーク面白かったし。

達瑯が雨オケ衣装で、サイドの髪はストレート流しの変則ポニテ!!
タイガーで見たことある光る傘差して登場して来て、周辺から「可愛い」のざわめきが(笑)。


本編はそんなに煽りも無かったかなぁ…「今日の主役は誰だ?」な煽りくらい?
小一時間で終わって、アンコ明けにアーティストコール「石岡」(笑)。

ツイッターしない+見ないので知らなかったけど、お題ワード募集してたんですね。
お題はセトリの方に書きましたが…①が達瑯からチョコを貰う歌になり、②が際物songに。

②はもう…悲鳴が聞こえた(苦笑)。
凛々蝶様と一緒に居たいから糊を全身に塗ってくっ付きたい…けどそれは危険信号…抱き枕も貰って何度か一緒に過ごした(的な感じに聴こえた)けど…どうしよう、俺捕まっちゃう、捕まっちゃうよリーダー(切実感に溢れすぎてて客席爆笑)……な痛ましい即興唄に。


それも多少は引き摺ってなのか、小休止後の「ゆっけ」では久々ーの黒ガムテ姿での気違い演説。
ガムテコールに上げろコール、変態コール…懐かしい(笑)

代々木までにチラリが出来る体躯にするそうですよ…そうして捨て鉢過ぎる変態コール要求の姿に客席から「無理すんな!」
…ゆけさん、健気やなぁ…

蔑まれるような「変態」はまだお好きなようですが、同性からの冷徹な「変態」は堪えるようでした…そうしてメンバー呼び込み。
ミヤ、達瑯、さとち…と客席の希望で呼び込んだ為にガムテを眉に貼った達瑯が先に出てしまい、さとちが袖で(口にバツ印にガムテ貼りながら「待って;」と困惑してたと達瑯暴露)もたつくのを「期待値が上がるだけ」と斬る達瑯…ほんと、仲いいなぁ。

ちなみに達瑯は登場した時、ゆけさんにチョコ上げてました。
しかもゆけさん、その場で食べちゃうし(笑)。


ゆけさんのちょっとしたトークは前乗りした昨日の大阪での食事。
さとちを誘ったけど「手近で済ます」と断られたので一人で入れるお店を探して歩くも興のそそるお店がない。諦めてコンビニに入ってお弁当買おうとレジに行ったら、タイミング悪くさとちと遭遇。
焦りすぎたのか頓珍漢な返答をして、更にはさとちに先に帰られるという(苦笑)。

達瑯は男の子のファンに道で声掛けられてサインしてあげたとのこと。
「写真は勝手にネットとかで(曰くオッサンが修正もされないでツイとかに載ったら目も当てられないから、らしい)UPされると困るので断るけど」「サインを求められたからしてあげた」とのこと(ちなみに明後日に行くとのコメントだったらしく、今日は来ていないファンの方のようです)。

ミヤくんは「今日のYou&Iの入りが速い」「途中のギターで遅くした」と普通に駄目出ししてました。
ゆけさんの演説が元々トラブルの場繋ぎで(難波ロケッツでのことらしい)、後で達瑯が「気違い演説」と評したのがそのまま定着した的な裏話とか、パトランプ使ってたはず…とか。


いやー、本当、楽しかったです。
また思い出したら修正しますが…取敢えず明日(もう今夜?)のミヤP楽しみです!
終わったら次は5月だなぁ…はぁ、働こ。

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2014-03-30 00:53 | ムック
神と神ドーン、に行って来た。
一階席だったけど後方…大阪厚年ってここ8年近く10列以内ばっかで(主にBUCK-TICKを)観てたんで新鮮だった。


ムックさんを大阪厚年で観たいって、ずーっとずーっと思ってて。
大阪での初ホールの時のNHKでも凄い嬉しかったんだけど、やっぱり今日はもっと嬉しかった。
過ぎるくらいにシンプルなステージングだったけど、それがとてもROCKだと思った。

セトリは後日にでも。
兎に角もう、「死して塊」も嬉しかったんだけど、何よりも自分の中で一二を争うくらいに最愛曲の「双心」が聴けただけで充分です!


もう本当に、生で聴ける日がまた訪れるとは思ってなかった。
未だに2004年のNKで聴いた・観た「双心」のステージング、鮮やかに思い出せる位、何度脳内でリピったか判らん(苦笑)。


本当に本当に運んで良かった。
通路角で掴むもの無くてヘドバンすんの大変だったけど、足許が謎の段差で横モッシュすら危険だったけども(しかも隣りの通路階段との境目に微妙な継ぎがあって滑るorz)、やっぱり夢烏で良かったって本気で思ったわ(病気)。


…それにしても3月の鬼日程、何だよorz
そんなに休めねーよ、つかどんだけPARTITA気に入ってんの(笑)。

嬉しいんだけどね、ワープアなんで財政が既に悲鳴を上げてますわorz
…取敢えず新日本の大阪日程と被んないといいんだけどなぁ…頑張って働こ。

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2013-12-23 01:37 | ムック
FREE LIVE@アメ村にひそーり運んで来た。
通常、勤務真っ只中の時間帯なので参加は諦めてたんですが、駄目元で掛け合ったら融通利かせて頂けたので無事に運んで来れました@ムックさんアメ村LIVE。
※もう確実に只のダメ人間です…


ほぼ地元民ですが、あのモニターが開くのは知らんかった。
前日とか愚弟がモニターのこと言ってたけど、実はよく判らないままだった…私はちょうど一時間前に到着して待機してましたが、愚弟は仕事帰りに直前に到着したらしい。

結構な人出でしたね。
終了後には速攻で勤務する必要があったので、帰路の防寒メインでダウン着てたから暑いのなんのorz
開始まで一人で退屈かなーとか思ってましたが、パフォーマーさんのアクションがあって凄く楽しかったです(バットマンクルーさん? でしたっけ? もう一組の名称は失念してしまいましたが、大縄跳び+ダンスって感じの。普段見る機会はないので新鮮でした)。


ほぼ定刻、カウント69からの開始。
一応、事前にスタッフさんが録画撮影禁止の告知を言い回ってはったんですが…まぁ、録画してる人はちらほら(タイミングの問題で何故か前方に行けたんで、後方だともっと多かったかも知れん)。

World's End
G.G.
ニルヴァーナ
蘭鋳(恒例の4カウントJUMP直後に(多分)警察介入?で強制終了)

「遊ぼうぜ」で鳴らされた音が即興だったのか聴き慣れなくて、何やんだろう、と思ってたらまさかの蘭鋳(笑)。夢烏さんはいい意味で悪ノリしちゃうので、屋外でも往来から晒し者状態でも全力で折畳むんだぜ…初見さんは絶対に引く(苦笑)。


それにしても何故に蘭鋳を選んだんだ(苦笑)。
謡声とかHALOとか、もうちょっと初見さん向けアピール力の高い曲があるだろうに…敢えて全力なトコ、やっぱり好きです。


わたわたと奥へと消えていくメンバー(そもそも告知に来たのにモニター表示だけで肉声でのアピール時間すら無かったし)と、取り残された感満載の夢烏たち…シュール。

取敢えず流れたPVとか見て、ヴィジョンが通常モードに戻った時点で会場を離れました。
20分ばかりの、本当に短いライヴでしたがやっぱり楽しかった。
アメ村みたいなごちゃごちゃした雑踏の、しかも昼日中の公園で見るムックも乙なものです。



22日の神と神ドーンが更に楽しみになったv
参加された皆様、お疲れ様でした!

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2013-12-02 02:25 | ムック
熱烈!
ムック@大阪2DAYS運んで来ました。
パルティッタ?と表記していいんかな、兎に角暑いわ!


両日ともに開場開始時間直前に到着…夢烏さんの群れが無ければ到着できんかったかも知れん@初日。
未だに地元駅でも「どっちから階段上がるんだっけ?」と迷う頭抜けた方向音痴なので、行き慣れない会場って毎回不安だ(ならもっと早目に行けって話)。


パルティッタ、ステージは狭いけどビッキャより観易くて好きかも。
両日ともに上手側の横柵10列目あたりでまったり(2日目は蘭鋳でモッシュに飛び込んで下手に下ったけど)。
ただ、どんだけ詰めんだって位何回も開演前に圧縮掛かったこともあって初日は雪崩っぽいのちょこちょこ起こってた模様。
更に2日目は謎の空調停止の瞬間があって、待機の間から蒸してて困ったorz


久し振りの曲+暴れ定番+お披露目的な感じだったかな。
ここ暫くの新曲を聴いてなくて(買っても未開封放置…プロレスの動画漁りと打鍵と手芸で手一杯な日々…)、しかも初日とかド頭から新曲とかで、「これ何? 何のCW? つか絶対新曲だよな? え、皆知ってんの?」とわたわたする刹那が何度もあって凹むorz

初日の一曲目の新曲、JAPANESE?って文字かな、ずっと投影歌詞の中央に浮んでたのでこれがタイトルなのかな? 位置的に見切れてて正確に歌詞見えてなかったけど原点回帰っぽい雰囲気で凄く好き。
あとMonroeだっけ? 退廃的でちょっとセクスィで、あっちゃんぽくて好き(所詮B-Tヲタ22年…)。これ入ってる方のディスク買わなかったのをちょっと後悔…DLしてくる。


セトリはまた今度拾って来ます。
初日の「君に幸あれ」が凄まじくって、久々に戦慄えました。25時、「遥か」も凄い良かった。
両日運べて本当に楽しかった!

2日目はアンコの時にゆけさんのハピバがありました。
まさか2年連続でゆけさんを祝うことになるとは(笑)。輸烏じゃないのに下手側でハピバ歌ってごめんなさいorz


初日が退場+ドリンク交換に30分掛かったこともあり、2日目は最後尾で壁にへばりついてる愚弟拾って混雑前に退場したかったので蘭鋳以降、モッシュの度にどんどん下ってみる作戦で第一弾で退場させて頂きました。やっぱモッシュは楽しいけど、流石に全編で暴れ続ける体力はもう無いや…地元駅戻ってもまだ息上がってたし(4つしか乗ってないけど)。

初日はアンケ貰いそびれたので2日目はきっちり奪取して来た。達瑯の今回のアンケ絵、何時もに増してARTですね、凄いなぁ。


だらっとした雑感で済みません…腕だるくって;
公式にセトリ揃ったらもちっとレポします。兎に角いっぱい達瑯の「死んでくれ」とか「死刑」が聴けた2日間で充たされました(なんか厭な表記になるな;)。

追加取れるかなぁ…初の大阪厚年…ずっとずっと観たかった景色なのでめっちゃ嬉しいです!

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2013-11-03 22:59 | ムック
慎ましく、けれども大胆に
SHANGRI-LA初日、運んで参りましたー。
やっぱ川縁じゃないから待機もそんなに寒くなくていいや、移転してくれて本当に良かった。個人的には交通費も掛からんし(多分第一弾で退出した人が難波駅に徒歩で着く頃には帰宅出来ている…)。


今日は珍しく100番台(でも後半)で、早い方だったんで悩んだけどミヤ前2列目に入りました。超満員、では無かったけど千数百人は入ってたんじゃないか、と。
開場前は余りに人居なくて「大丈夫か?」と思いましたが(なんせA組の待機場所がまだ封鎖されてたから);

まぁ、圧縮が凄くて…どうしても最前の人に乗っかり気味のままで凄く心苦しかったのですが、私も背にずーっと人が乗ってたのでorz
全力で楽しめたかというと疑問符は浮びますが、あれだけミヤと達瑯拝めたら満足ですわ。中盤辺り、脚が痺れてきてヤバかったけど(背が低いんで脚が浮くのね、圧迫で)、でもやっぱ2列目は酸素だけはあるから安心だ。

発汗も昨日のバスデのが風邪引きそうな感じだったし…まぁ達瑯曰く「初々しい」初日らしい様子見な展開でした。こなれた頃にはモッシュも起きてるんじゃない? 今日は流石にモッシュにまでは行かなかったみたいで重石背負ってるような状態が続きましたけど(苦笑)。


シャングリラはサビの処が本当に好いですね…勿論、苛烈さや迫る感覚は朽木や刻印には届かないけど。
染み入る感覚はあるけど、何だろう、明るいんですよね…インタヴューでも言ってたけど、試聴で聴いた時からずっと真っ青な空を天に抱いてる鍾乳洞の中のような景色が浮んでて。

出来ればアルバムと同じでMOTHERと続けて聴きたかったなぁ…しかし、アルバムだけは何とか3回くらい聴けたもののシングルとかDVD付属曲とかまでカバー出来なくてネガティヴとか初めて聴いたからどう動けばいいのかさっぱり浦島orz

…大体の動きは周辺に合わせることにしたけど、手拍子難しい…回数運べばいいんだろうけどねぇ、次の奈良は見送りますし(冬のネバラン、本気でサウナなんで運ぶ人はちゃんと着替え用意して防寒対策した方が良いよ。ちなみに冬の奈良は極寒です、最寄駅まで結構歩くし駅も吹曝しだからガチで風邪引きます。後、最寄駅にロッカーはほっとんど無い。クローク出ると思うけど、これ結構時間喰うからご注意あれ)。



細かい雑感とかMCとかはまた改めます(明日早番の上にB-Tライヴなんで寝たい)。
まぁ、(ライヴを重ねる中で)曲をみんなに育てて貰って、それで自分たちも更に成長出来れば的なこと言ってたかな…ミヤくんは試聴会での公約通りに赤髪ツートンでしたが、ゆけさん想定外過ぎた。
「右から見るとヒサシさんで、逆から見るとジロウさん…って一人GLAYか」とか達瑯に言われてて爆笑。

あと、蘭鋳の時のしゃがませでずーっとブツブツ言ってたなぁ。「毎回死のう、死んでくれって言ってるのに君たちいつも死んでくれない」とか「今度こそ一緒に死んでくれますか」的なことを言ってたけど、ミヤくん可愛すぎてほっとんど聴いて無かった、ごめん。
取敢えずいきなり「全員死刑」が聴けて嬉しかったデス。

奈良での公演は初めてみたいで、「修学旅行で「写ルンです」のフラッシュじゃ光量足りなくて大仏が黒くなって全身撮影出来なかったくらい、奈良には行ってない」とか(笑)。
「ジェネレーションがギャップしてる人には判らない例えかも」とか言ってたかな…「これ以上 話してると奈良5DAYSくらいしないといけなくなる」とかも呟いてた気がするけどいつものように細かい言い回しとかは不鮮明です。


ともあれ、今年のライヴは明日のばくちくさんで終了なので、楽しんで参りたいと思います(突き飛ばしとか無いといいな、トラウマの今井さん側席なのでちょっと不安;)。

ムック運ばれた皆様、お疲れ様でしたー。

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2012-12-02 01:57 | ムック
試聴会行って来た@有料の回
あ、BUZZ ROCK聴くの忘れた…(今22時)。


片付けしてたら遅くなってしまって、梅田でちょっと遊んでから~とか思ってたのに家出たの16時過ぎてたorz

自転車で何処まで進入出来たか記憶に無くて、かなり手前の阪神百貨店前で停めてちんたら会場へ。到着したら開場寸前だった…やっぱなにわ筋北上して進入すれば良かったorz

シャングリラ、見易そうな造りでした。左右に在るシャンデリアが凄くいい。でもちょっと蒸す。
あと、段差が要注意かな…


開演はメンバーのちょっとしたコメント映像の後、イベント名をすらっと言えないさとちが可愛かったです。
アルバム自体はちょっと短い印象かなぁ…既に知ってる曲が4曲もある上に多分一曲辺りの時間も短め。全体的な印象としては、「物凄く振り幅がある」に尽きるかと。

気になったのは似たフレーズがあっちの曲こっちの曲に登場するコトかなぁ…まぁこれは歴の長いバンドにはよくあるから致し方ないけど。

達瑯が「Mr.Liarとシャングリラでパッケージされてるからこそ色んな楽曲を入れられた」と言っていたのが総てだろうと思う。でも個人的にMarry Youをライヴで唄われると余りの可愛らしさに悶えそうだ(そして三十路独身には耳にも心にも痛い…)。


シングル+DVD特典の音源からは確かに想像出来なかったカラーのアルバムでした。
既発曲は取敢えず飛ばして。
イメージ付くだろう後半数曲も横に置く。そんな感想をば。
あくまでも個人的な感想なので、苦情とかはご勘弁下さいです。

Mr.Lair、狂乱狂唱、シャングリラが好い。
ピュアブラックはなんか、ガラの書く歌詞みたいだった(ウドベが効いてて好い曲なんだけど)。あと、あの〆方がバスデのチバの描いた白い蛇の曲みたいで個人的に面白かった。

ハニーは曲者な曲かなぁ…TMGE好きなんで割りと好みな曲だし歌だった。SNS顔文字って凄い歌詞はコレでしたよね? 感情のままに書き殴った感溢れる曲に思いました。

狂乱狂唱は念仏のようでした…お香とか火をくべたいとか言ってたけど、さとちが「何かやって来そう」って言ってて思わず納得(笑)。でもこれ、かなり大好きだ。早くエンドレスで聴きたい!

まぁ一番想像出来なかったのはシャングリラですが。
最初インストかと思ってたんで、凄い吃驚した。雰囲気は朽木っぽいのかなぁ…何となく私の中ではソフバっぽく感じたけど。重いんだけど、光明が射してるみたいな。
身動き出来なくなる曲だと思う…本人も言ってたけど、これ唄うの、達瑯大変だろうなぁ…


視聴の後にメンバーが登場。ちょっとしたトークというか、各曲一分間紹介として効き処とか背景とか諸々。
で、入場時に渡されてたクラッカー鳴らしてゆけさんお祝いモードに。

出て来たケーキの箱が凄い大きかったんですが、開けると蝋燭立てるだけで精一杯な小さなケーキが。
消え難い蝋燭だとかで物凄い火が盛ってて、当然なかなか消えなくて(笑)。


たまたま、仕事が休みの日で(ものっそい不定休…)、二日前にポチったチケだったけど運んで良かったです。面白かった!
それにしても発売日に速攻で売り切れたはずのチケ、何で戻ってたんだろ; 予約流れなのかな、番号も若かったし。

震えて待て、とのことなので普通にお仕事しながら発売日を待つとします。
12月のライヴも楽しみだ(ノレるかどうかは謎だけど)。

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2012-11-05 23:02 | ムック
燃焼系でした、切実に。
B-Tフェスに行ってるんで大阪行けないから、えっちら往復4時間半掛けて名古屋まで行って来ました。
歪みない方向音痴なので、名古屋高島屋からどっちに行けばいいのかさっぱり判らなくなり(しかもその時点で16時半過ぎてた…)JRの観光案内のおっちゃんに教えて貰って無事に到着。

…帰路でも名鉄の乗り場で「近鉄は何処ー」とウロウロしてましたorz
いやしかし、20時20分くらいで終演してくれたんで当日中に帰宅出来ました、本当に有難う。真剣に新曲MOTHERは諦めないといけないかも…と予測してたんでちゃんと聴けて良かったです(ラジオで一回聴いてはいたけど)。

セトリは公式出たら写します、やった曲は覚えてるけど順番がもう怪しいんで;
一曲目は狂想曲でした。紗幕のまま、投影式万華鏡かな、そんな映像を映して演奏(ぶっちゃけこの5箇所サーキットが一番コアに15周年の色が濃いよね)。

アンコは19時50分過ぎくらいに始まった、と思う。
名古屋で学会やってるかなんかでホテルを押さえられなくて知立? というエリアに泊まったとか、連休初日の移動で8時間も掛かったとか、ミヤくんはアルバム作業で当日入りで、今回のツア、全然ご当地グルメが食べれてない、とか言ってました。
ちなみに移動中、さとちは映画DVD見てたらしく、2本観た、と言ってアイアンマンの1と2って答えてて達瑯に「長い一本じゃなくて?」と突っ込まれてた。

後何だ…B級グルメのBって何だ、との問いに諸々の解釈があって面白かったです(時間無いんで記憶に残ってれば明日にでも修正します)。


アンコの声、名古屋は大きいね、って言ってました。
個人的には名古屋の方のモッシュはプロレスかと紛うレヴェルの肉弾戦で、本編だけで疲れ果ててしまいアンコでは極力動かないようにしてました済みません(2柵の上手だけか、兎に角何回弾かれたか判らん。あ、ウチの1柵は最前のコトです)。

大阪さー、基本ダイ禁でモッシュも割りと穏やかなのね…名古屋の暴れ方は真剣三十路には辛いものがございましたorz

にしてもアンコで「名古屋、もうちょっと畳み掛けるの続くから」って言われて、大嫌いのイントロが少し流れた瞬間に何機も肩車が出て「早いな!」って言われてたのには笑った。そもそも肩車も壁もダイヴも数年振りに見たんだけど。
そうしてやっぱり狂った果実(笑)の正しい動き方が判らないんだがorz


地獄に逝こうMCは久々に聴きましたが、「名古屋、抱き締めてくれるの?」「抱き合おうか名古屋」というMCは何かちょっと気恥ずかしい…後は…ミヤくんの「鯱パワー」だっけか? 後、蘭鋳のしゃがませの時に、「男の子が増えて嬉しい(みたいなこと)」と、「今日は最前に男の子が居るので、君にだけこの光景を見せてあげよう」だったかな、ステージに引き揚げてました。
…それにしてもいつも思うんだけど、蘭鋳の4カウントで跳ぶと直ぐに頭振るので、何か釈然とせんのよね、タイミングが。
まぁ「跳べ」の煽りの後に跳べない曲とかよくあるしな;


「ムックのワンマンって、こんな感じだったなぁ」と述懐してたのは何処の箇所だったろうか…笊脳で本当に済みません;

とりま、もう生では聴けないんじゃないか、と思ってたアンジャベルをちゃんと聴けたのが嬉しかったし、月の夜も25時も本当に良くて、いつもは結構ムックのライヴ終わった瞬間から「まだ足りないー」って感覚があるんですが、今日はもう本編だけでもお腹いっぱいな気分でした。

あ、「名古屋足りない? 欲しい? もっと欲しいの? どれくらい欲しいの?」
「名古屋も欲しがりなの?」とかいうコールバック有のMCもあったなぁ。



MOTHER終了するなり速攻で会場を出たので、最後に何かコメントとかあったのかは不明です。ゆけさんが「12月に戻って来るよ」とか何とか言ってた気もするけど。

それにしても名古屋的な流れなんだろうか?
何故にアンケ用紙だけを先に配るかな…終演後の配布にもあるかと思って取らなかったから、これまでずーっと蒐集してたのに初めて未入手に(ちなみに携帯とかの回線での回答はするけど紙アンケは保管したいので出したことがない)orz


今回は600番台だったんですが、ここのスタの呼び込み、凄く細かいね。
大阪が大雑把過ぎんのか…色々とカルチャーショックを感じた一夜でした(「最高の夜にしよう」的なMCもあった気がするなぁ…)

さて、仕事あるんで落ちまする。
参加の皆様、お疲れ様でした。

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2012-09-17 02:35 | ムック
競い咲き狂い咲き 20120430 異色薔薇ノ歌合戦@梅田AKASO
20120430 異色薔薇ノ歌合戦@梅田AKASO

jealとムックの対バン@AKASO行ってきましたー。
めっちゃくちゃ疲れました。若くないんだなー…と痛感(edieeさんのジョッキーコーナー?的なブレイクのネタが全部判るくらい若くない)。


いやしかし、本当に楽しかった。
ムック目当てでチケ取った口ですが、jealも本当に楽しかった。結構初期曲あったし(夢レジとか見てたのに振り全然覚えて無かった; まぁ音源ヲタなので振りは判りやすいのしか出来なかったけど;)。

でもkillssとかHow much is your loveが聴けて嬉しかった。この2曲本当に好きなので。



取敢えず、AKASOの入場が物凄くグダってたorz 
あれは紛らわしいチケの発行の仕方した公式が悪いと思うんだけどな;
普通に全部連番で処理してれば良かったのにね?
途中であんまりにも謎過ぎたんでスタッフに訊きに行ったお蔭で60~70番分の損で済んだけど;

直前にCM的な戦隊ノリのプロモ流れて、わーっと吃驚するような圧縮が起きたのですが、流れに乗って進んだら上手2列目? もう本当に隅過ぎに位置取っちゃったんでミヤくんは前進してる時しか見えませんでしたがsatoちに至っては最後にスティック投げに来た時しか見てません。

でも達瑯を凄い近くで見れたので良し!
今日の達瑯、凄いグラマーだった(新しいRRの写真みたいだった)。エロいぞ、衣装が。
ミヤくんの髪、随分髪色が明るくなってて、しかも緩くウェーヴ掛かってて可愛い。


セトリ…自信無いんですけど。覚えてる範囲で。
SE/ホムラ
 蘭鋳 (しゃがませは余りにも詰まってたので無し)
 茫然自失
 絶望 (最後のアウトロで「みんなありがとう」)
 MC (死んでもいいんじゃないかな的な煽りしてた)
 ニルヴァーナ (照明落とさせてビジュアルっぽい空気を作って…これかい、みたいな)
 アルカディア (ライヴで聴くと違和感無い。よく考えたら生は初めてでノリよく判らんかった)
 フォーリンダウン
 (何かあったような気もするけど判らん)
 リブラ (すっげー良かった)

jealはちょっと判らん。殺気繚乱とか嘆きとか、虹の橋とか…判るものが少ないのでまた拾えたら載せます。
あと、中盤くらいで謡声のカヴァーやってくれました。
勝手にモッシュに紛れ込ませて頂いて済みません、そして楽しかったです、ありがとうございました(モッシュ好きなのに前方隅に行っちゃうと混じれないから;)。


雨天もあって入場押したせいもあるとは思いますが15分押しくらいで開始。40~45分の持ち時間かと予測してたらそれよりももっと短かったorz
速攻で下がって水貰って、ちょうど中央あたりかな、やや上手寄りにて待機。
転換の間にjealのヴィジュ笑点のプロモが流れて、またedieeさんのジョッキー。
そこで謡声とか、jealの誓いとか流してた(他にもモズクの歌? みたいなんとか)。

しかし結構転換に時間掛かってたな。
jealだけで1時間半はやってやんじゃないかな? 間に寸劇みたいな551ネタとかやってたり、若干のブレイクがあったりしたけど。アンコ含めて終演は21時に近かった。

アンコの前にも楽屋内の寸劇やってたけど、達瑯が映って恋心やるって流れになった時のアンコールの声が凄かった(笑)。
という訳でアンコ1曲目は恋心。2曲目はタイトルは知らないんだけど、以前にも聴いたことのある「学校行け」「行け行け」と掛け合いのある曲。
途中で気付いたらムックも全員ステージに居て吃驚した(ヘドバンしまくってたし後方だったんで余り見えて無かったんで)。

…最後はステージで写真撮ってたのかな? 腕で全然判らんかったけど;
終演後に次回予告のムービー&EDムービー。楽屋で撮ったんだろう、両バンドの集合写真とかセピア調で写ってて最後の最後まで楽しませて頂きました。


ちょっとしたトラブルとか、そこから派生してのサプライズとかもありましたが、そこは割愛致します。

参加された皆様、本当にお疲れ様でした。
AKASO、本当に空調悪すぎる…下がっても下がってもサウナでしたので、どうぞ風邪にはお気をつけ下さいませ。

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2012-05-01 01:07 | ムック
寒かったんだよね…
今更ですが、18日に西宮での握手&ポスター手渡しイベに参加致しました。
…兎に角寒かったんだよね、ミヤくんも「寒い」っつってたけど。


公録部分のトークは24日に流れてるはずなので、チロっと覚えてる範囲で。
私は行かなかったからすっかり忘却してたけど、前日が地下室だったんで、そのお話が多かったです。

15thを迎えるに当たって、根に持ってるコトだとか、記憶に残ってる出来事だったりとか。
あとは幕張のプランニングのコトとかも話してました。


メンバー、東京の記事で執事服とか読んでたから期待してたら普通に単なる正装でしたわ(達瑯除く。つか達瑯のあの黒眼鏡どうにかならんのか?)。
どれ位の参加者居たのかなー?

墓参りの帰路で家人と分かれて会場着いたのが13時で、楕円のステージに向かって7段の階段席の8割強埋まってたかな。上手の最上段の隅に座させて頂きましたが開演前には後方立ち見もびっしりでした。


トーク自体は30分、その後準備とかで捌けて結局握手会は15時を少し過ぎて開始。
私の居た7列目は休憩中断が入った為、握手して貰った時には16時半に近かったです(ぶっちゃけ中断明け速攻組だったんで、待機中に眺めてたよりも早めに流された感は否めないけど;)。

兎に角吹曝しの中で待機してるから物凄く寒くてorz
でも15分程度とは言え一旦屋内へ入ってたメンバーの手はちょっとだけ暖かったです。

達(手渡し担当)・輸・ミヤ・さと  ←こっちから客入る

そんな感じだったのですが、過去に参加した握手会(今回入れても3回しか行ってないけど)の中では一番長く握手して貰えた感はある(達瑯除く。ポスター渡す都合もあるのだろうが、私の場合は中断明け直後だったからだと思うよ…こればっかりは運だから仕方ないけど)。

話すコトが無かったので、謎の「ありがとうございます、6月行きます」推しで3人回り、やっぱり達マニなので達瑯の前で何言えばいいのか判らなくなった…orz

さとちは普通に爽やか笑顔でした。
ミヤくんは最初はぎゅっと握手してくれて、その後に軽く包むように左手添えてくれました。「6月行きます」って言ったら「待ってます」って頷いてくれた。

ゆけさんは、よほど私の手が冷えていたせいか凄い優しかった。
「凄く手が冷たいね、待たせちゃったね」って、ぎゅっと握手。
しかし楽器やってる人は掌が厚いし大きいね。

達瑯はあの眼鏡で表情が読めない上に握手も3人に比べると軽くだったかな…「寒かった? ごめんね」と言われて頭パーンってなって、不必要に「手冷たくて済みません」とか謝ってしまった…やり直したいorz


ポスターは縦型横型ランダム配布でしたが、足許まで写ってる縦型が欲しかったので、それくれてありがとう、達瑯。
…しかし巻きが下からだったからメンバーの顔半分が外側に出てて、電車乗ってる間中持ち難くて困ったという。


寒いわ風邪引けない職場環境だわ、でその後速攻で立ち去りましたが、結局何時までイベしてたんだろう?
握手して貰うのにステージに立つまでにもう少し並べたら、HMVのスタさんかな、進行のお兄さんに「お疲れ様です」って伝えたかったよ…若すぎで吃驚したけどな(苦笑)。


取敢えずざっくりと様子などメモってみました。
トーク自体は面白かったよ。放送聞き逃したからどこまで流れたのか判んないけど、コール&レスポンスや浅井さんのあの弱々しい発言は流れたのだろうか?





それにしても花粉症が辛すぎてレポれんくて済みません;
皆様、本当にお疲れ様でした!

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2012-03-25 02:31 | ムック
マニアック?
遅番で仕事終わったら22時だから諦めてたけど、余りに作業が進んでしまい…上司に駄目元で早退依頼してみたら帰らせてくれましたー。

お蔭で19時半には帰宅出来たのにアカウント持ってないし、コード買ってる間にいきなり断線して表示出来なくなって仕方なくログオフして買い直した…2チケット分の請求…orz


コンピュータの途中から視聴出来ました!
英語嫌い、ウチの脆弱PCも嫌い(苦笑)。

でも暁闇フルで聴けて良かった。
…チェインリングとかどしゃぶりも聴きたかったけど…後半だけでも視聴出来て本当に嬉しい。


paypal面倒すぎ…どうやっても日本語に変えられんくて英語で作業したけど、大丈夫なんやろか? ちゃんと決済と引落とし終わってるのが確認出来たらアカウント消しとこ…。

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2011-06-09 20:48 | ムック