<   2008年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧
20080113 Fool's Fest 08 ~STAGE.4~ Ver.OSAKA VOL.1@なんばHatch
20080113 Fool's Fest 08 ~STAGE.4~ Ver.OSAKA VOL.1@なんばHatch

終演直後に携帯見たら、21:01って表示されてました。
綺麗に5時間で終わってて何か可笑しかった。


 出演(演奏順)≫Sadie heidi. 12012 Kαin メリー
 
 メリー/setlist≫
  ロストジェネレーション
  ジャパニーズモダニスト
  最果てのパレード
  迷彩ノ紳士
  チック・タック
  ツンデレラ
(シングルのかアルバムのかまでは判断出来ず)
  ※書道
  sweet powder
  溺愛の水槽
  charlie
  妄想rendez-vous

  E/バイオレットハレンチ
   空っぽな歌



迷彩の位置がもしかしたら違うかもなんですが、書道より前での演奏だったのは確かなんでこれで合ってると思う。で、溺愛の位置が曖昧です…幾つか検索でパターン見たけど「聴けた!」って感情が先に走ってて; …墨の前かなぁ…だとしたら迷彩と混同してんのかな; でも迷彩もやったのは確か。
書道ネタは下の方にメモってます(エントリに追記しながら変更掛けてるんで、読みにくくてごめんなさい)。


取り敢えず、フェス楽しかったです。
かなり空気読めないコみたいに2柵に居続けてしまいましたが…あんまり酷い押しとか無かったから、これだったら最前居れば良かったかも、とかちょっと後から思いました(でも交渉とか面倒だしなぁ;)。

全バンド楽しむつもりで参加してたし、実際楽しんだし。
やや上手寄りのセンターで、結構メンバーの表情とかも見えたし、柵あるから折畳み(でいいのかな、もしかして腰バンなのか?)も楽だったし。 ←調べたら逆ダイやってたらしい…長年あの動作を折畳みって呼んでたよ;

結局ヘドバンはほとんどしてません…周辺で凄いことになってて、スペース狭くて止めた(苦笑)。あれはある程度の空間が無いと振れないんでね; それでも多少は振ってましたが。
えとですね、A-20だったんですよ番号、実は。めちゃ若い。で、番号も若いと入場してもフリーじゃ無くて誘導されるんですよ、そんなん初めて知った。みんな最前へ走る中悠々と柵取ってました。


意外に、サディ良かった。
咲き盤よりは全然いい(どうしても咲きの時の語尾上がりがバカにしてるっぽく聴こえるんで萎えるんです;)。

Kαinは大阪のオサーンでした(いい意味で)。
そんなキャラとは夢にも思わなかったけど(余りにトークが長いんで多分3割もレポることは出来ないと思う…ちなみに結局1時間やってた)。


メリーは本当楽しかった。
久々に純粋にそう思って終われました。


16:10-16:45 sadie
いきなり押して笑える。入場した瞬間、ステージのお立ち台でサディが一番なんだと判断出来たのは良かったな(UNDEAD 13、って書かれてる)。

暗転した瞬間のデスヴォの嵐には吃驚した(久し振りだったから;)。何故に客側から「掛かって来い!」って濁音…背ダイにヘドバンの嵐でしたね。最後の方の曲で真緒(表記これでいいのかな)が「頭振れ」みたいな煽りしてたんで、楽しかったから敬意示して横向いて振ってみた(狭かったんだもん…)。

意外にメイク薄かったね。前にTVで見た時、京コスか!?って印象受けたんだけど(むしろDirコピかと。歌い方とかパフォーマンスとかメイクとか)、こうやって生で見てると影響は強く受けてるんだろうけどちゃんと個性も見えるよな…とか思ってました。
ウチの弟は彼らのスタンスには凄い否定的なんやけどね…私は割りと好き。ガゼの時ほど拒絶反応出なかったし(ガゼがシーンに出てきた辺りはDirのライヴに運んでたから余計に。そういえばDirに行かなくなって1年越えるんだな…最近旧い曲とかもやってくれるとか見掛けるけど)。

MCあったかな…告知とかせずに去ってった。6曲くらい? セトリは判んないですが、その内本誌に載るだろうと思うんで。あと演奏時間は概算。時計で確認しながら見てはいたんですが、メモとか取ってないんで。


17:00-17:35 heidi.
…[渦奏]は弟が持ってるので、一応聴いてはいたんですが、見事に泡沫しか覚えていなかった(CM効果)。

何つーか、咲き盤だったことに衝撃。
∑( ̄□ ̄;ノノ ←心中こんなん。ほんとに無理。咲き声に囲まれるの勘弁して;

確かにメンバー可愛いとは思うけど…咲きと振りで大分乖離してる気がする…もっと聴かせる系のバンドだと思うんだけどなぁ。プラっぽい感じを私が持ってるからだろうか。

淡いライラックみたいな色彩の照明、映えてたな。
あと告知やってましたね。泡沫は楽しかった。最後に聴いた曲…チャールズですか?も良かったです。あ、新曲のレムもやってくれた。


17:50-18:25 12012
個人的、かつ愚弟的に。一番フツー…期待し過ぎたのかも;
煽るのは上手いかな…でも宮脇さんのセクスィな踊り子パフォーマンスしか記憶にない…何時終わるんだろーとか思いながらくねってる宮脇さん見てましたけど(…つか、別段エロさなんか欠片も感じなかったが)。

多分、イメージ的にもっとダークっつーか、退廃的なのを思い浮かべてたんですよ。だもんで普通にノリ良くて。あんまS気の人に見えなかったし、宮脇さん(苦笑)。

告知は…確か赤坂ブリッツのことじゃなかったかな。ここまでのバンドが持ち時間約35分。想定通り。


18:40-19:40 Kαin
いきなり荘厳にアクトが始まりました。転換の時は左右から幕が引かれるんですが、それが細く細く開いていく。
2曲を続けてストイックに演奏する。客席棒立ち。声量あるし、力量が際立ってるし。凄い。
…でも照明の加減か私の見ている角度のせいか、顎と首の境目が判らなくて、「なんか丸くなったなぁ」とか思っててごめんなさい; ←私も歳喰ってるからさー、YUKIYAさんが業界長いの知ってるし。

演奏が終わって。はらはらとメンバーを呼ぶ声が上がり。
…貫禄も荘厳さも神秘感もぶっ飛んだ(笑)。
「関西のバンギャルの皆さん、聞いたことくらいあるんちゃうかな? 俺がYUKIYAです」
「いきなりたったの2曲でバンギャル共をドン引きさせてみました」

嗚呼、YUKIYAさん…そんなキャラやったんですね…
済みません、時間なくなったんでこっからのMCとか、下の書き掛けのメリーのこととか、また後日!
…ごめんなさい、まだ書けてません…

20:00-20:40(+21:00までアンコール) メリー
今回の面子ではメリーだけが観たことあって。と云っても04のフールズ@NKでアリーナの一番後ろから見てただけの経験なんで未見に等しいもの。
なので、2柵だから約6列目になんのかな、そんな近くで演奏に触れられて凄く嬉しかった(…いや、確かにバクチクフェスでお見掛けしたのが一番距離は近かったんだけど)。

SEはメリーマーチでしたかね、多分。ネロさん旗持って出て来て、結生くんとかテツさんとか出て来て。

ガラさん最初上半身裸だった。ステージに来てからワインレッドなリボンタイのシャツを纏って、黒だったかな、ジャケを羽織って。

つか、なんでそんな髪黒いの? しかもストレートだし。
目許だけがっつり黒メイク。好きじゃないけど白のカラコンしてました(薄メイクのが好きなのに;)。

結生くんも目許ばっちりメイクしてたなぁ…ツンツンの疾走系なヘアも似合ってるよね。紅のジャケにインは黒。軽快に動く動く。メリーは基本的に弦楽器全員が動きまくるからいいよねー。いや、バクチクさんも動くけど…ゆたさんは特定の曲以外持ち場を離れないから(そうして今井さんとかもその日の状況次第ではあんまり動かない時もあるし);

健一さんは気付いたらローズ色の細身のシャツだけになってた…終わる頃には汗で色が変わってましたが(でもチバの発汗量には負けてるような…勝っても嬉しかないだろうが)。
髪、随分短くなりましたねー。

テツさんは…やっぱり気付いたら白シャツだった。凄い男前だなぁ、と正面に来た時見蕩れちゃいましたよ。


えーと、思ってたよりもメリーファンって大人しい?
もっとモッシュとかムックみたいにぐちゃーってなるのかと思ってたんですが全然だった。イベントだからかな? だもんで結構快適でした(今日は長時間だったんで柵取ったけど、普段は最前ブロックで揉まれてる…)。

ジャパモダは何か、あの合唱とかさ、凄く迫るものがある。
ガラの声ってかなり好き嫌いがはっきりすると思うんですが、震えたような掠れるような細い声で訴えるように唄われると凄く染みてくる。

…だから、って訳でもないけど、本当にバクチクさんのトリビュートに参加して欲しかった。もうホントに何回も日記とかに書いてるけど、[鼓動]を唄って欲しいと思う。


で、最果てへ行く前のインターバルの時でしたか、ガラさん、ふらふらと緩く身を揺らしてた気がする。

最果てもいい歌だよね、最初はあんま好きじゃなかったけど。間髪入れずに迷彩(だと思うんだけど…溺愛なのかも;)。結生くんに絡みに行ってた。肩に腕回して結構がっしり(笑)。ちょっと交互に歌ったっつーか、うん。離れ際にガラさん結生くんの頭を「ぽんぽん」ってしてたんだけど…もしかしたらそれは後の方でのことかも。同じように絡んでたのがあったから。

溺愛は観客が尾鰭のように手を動かすのが趣きある感じで良かったです。つかもう、これかハライソが聴きたかったんで、もう本当に嬉しかった。


次のインターバルでガラさん黒の鍔有り(白い羽根付)を被って。
チック・タックかな、帽子をマイクスタンドに掛けて相手役にしてた…ツンデレラかも知れないけど。歌う前にスキップみたいなんしてた気も。

ツンデレラは途中で時計持ち出して、学校机に座ってくるくる、文字盤を回してました。


…ネロさんのMCって何処でやってたんだっけ?;
琴の音っぽい音がして、スタさんかな、紙とか机に用意して(笑)。神経質そうなのに毟るように紙を払っていくガラさん。

書道は確か、以下のような。
「メリーです」
「君たち」
「ちょっと静かだよ」
「えんりょしないで」
「もっとバカに」
「もっと狂って」
「いこうか」
…何か一つ抜けてるような気もしないでもなく…思い出せないからまぁいいや。

誰かメンバーが読み上げるのかと思ってたら客側が読むんですね。「静かだよ」の後のガラコール凄かった。


最後に墨を含んだままの筆で紅を刷くように唇を撫ぜて、そのまま舐めるように筆先を含む。すっごい嫣然と笑んでるのが病的。たら…と両端から零れる墨の色が白皙に映えるのが退廃的で眩暈しそう。

つか、そのままSweet Powderに流れるんですが…墨を含んだ口に指を含むのもエロかったけど、机に座り込んですっぽりタンバリン被って首に掛けてたのがもう!


…飼われてる、飼育されちゃってるよガラ! ←阿呆…
だってもう首輪にしか見えなかったんだ…一生懸命に結生くんがコーラスしてたけど一瞬脳内に[囁き]が流れました…何だかんだ言ってもこれでもバクチクに嵌って17年、大概あっちゃんのエロスな仕草に悩殺されて来たので耐性も出来てるはずなのに…久々にガツンとキた(笑)。

あっちゃんは、肉感的なんで、エロスも陽性な印象なんですが。
ガラさん細いし生っちろいし、しかも口許と喉とか胸元に少し墨が散った感じの塗れ具合でさらさらの黒髪(+首輪もといタンバリン)…アングラに淫靡。やーばいって(何が)。


でもこの曲もいいよね。歌詞とか。

…あんまり進まなかったな; 明日つーか今日も早出なんで、また後で書き足します。
検索で来る人、済みません。
※半年経つのにまだ書けてません…
[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2008-01-14 01:06 | メリー