<   2009年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧
印刷、印刷、いんさつーぅぅぅっ
…10枚犠牲にしてやっとズレが許容範囲に収まってきた;
紙無くなったんで買い足しに行って来ます…

普通にA4のままで使うプリントなら、肉眼で見ても「1mmのズレ」なんて気にはならんものですが。
豆本の場合は、これ、相当に致命傷。

…新しいプリントちゃんは、上半分は問題ないのに何故か途中で悩むらしく、お蔭で下半分が3mmも斜める…両面印刷するので、1mm以内のズレは元から念頭に入れてはいるけど、流石に3mmもズレると収拾が付かない。

本文が3cmあるなら、喉に余裕を持たせてるので、実は前作の旧プリントの時にもそういう現象が出たんですが、そっちは修正出来たのです(つってもサンプル分で収拾のつく範囲だったんで、販売した分には影響は無かったのですが…まぁ、家庭用プリンタに誤差0.1以下を求めるのは端から無理な訳で、完全に誤差なく表裏が一致しているシートはありません…0.3mmくらいはどうしてもズレてしまいます、どんなに配紙に気を使っていても)。

今作使用のプリンタちゃんは、今までの背面では無くトレー持ちの前面給紙。手差しは試してみたものの、見事に惨敗してしまったので、機嫌を取りながら上手く引き込んでくれるよう、祈りながらの作業です…心が荒む…でも速度は上がったからなぁ…でも文字のスムージング機能がvistaだとロックされたままでどうにもお手上げ。何故にこんなに使いにくいんだ、お前は。


…とりま、今から紙買いに行って来ます。
兎に角、家人の居ない夕方までにカナリアとかたみ第二版の印刷を終えて、3つ目の豆本のデータ制作と並行してカット作業です…実はこれが最大の難所。小さすぎて胃に穴が開きそう;

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2009-01-31 14:10 | 豆本ー影酔堂ー
あれま。
割付完了! 
…とか思ってたら、ノンブルの開始番号を間違っていた罠。

表紙とか見返し分を失念していたので、番号の振り直し。
ついでに組版も変更…今夜中に終わるといいな。

ムックさんの新曲と、バスデのDVDをフラゲって来ました。
今回は3曲とも好きだなー。
でもやっぱ[空と糸]が一番いいかな。ドラマチックで、哀しくて。
なんか[カナリア]もだけど、どっちも[青い森]と連作っぽくて不思議な印象。

特典のDVDも見たー。
あーもー、今すぐライヴ行かせろー(吼)!! 頭振らせろー(阿呆)!! 

辛抱たまらん。
パソのモニタに向かって体を揺すってしまう; 腕はダルいの挙げませんが、ヘドバン衝動を抑えるのは結構ホネです。

達瑯、すっげー髪サラサラじゃん。可愛いなー。
ミヤマニですが、どっちかっつーと盲目気味に達マニなので。
PVも早くちゃんと見たいです。


バスデはまた今度見る…多分。
うっかりGIGS買っちゃったし。バスデだけならパスしたかもですが、ディルも載ってたんで。一時期とは云え、薫虜でしたから(苦笑)。


昨日はやっとこ松竹座にて亀山観て来ました。
仁左さんファンには堪らん感じでしたね(笑)。でも何か、結構愛さんばっかり見てしまった気がする、個人的に。

殺しの場が若干短く感じたかな…もちっとたっぷりでも良かったかも(ただ、場面は多かったから、あんまり長引くとダレるか…)。

来月は花形ですねー。耐久レースになってしまいましたが楽しみです。
さ、ムック聴きながら修正続けるぞー。

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2009-01-28 01:38 | 雑記、むしろ呟き
出遅れですが。
忘れてた訳じゃないんですが。
てか、忘れようもない(笑)。自分の誕生日でもあるんだし。

遅れてしまいましたが、樋口豊さま、お誕生日おめでとうございます。
…同じ日なのがバクチクさん関連では唯一の誇りなので(笑えばいいさ)。


23日の夜にですね。
横断歩道のトコで自転車に乗っかったまま横転した訳ですよ。
…別に雨も降ってなかったのにね;

怪我はないと思ってたんですが、時間が経つにつれて下敷きになった右腕が痛いのなんの。普通に作業出来る分、性質が悪い。


ここ3日で推敲も終わり、一本脱稿しました。
さっき割付も終わりました。後は細かい文字位置などの修正をして、各頁の見開きでの分量調整とかをすれば、取り敢えずカナリア分の本文は出力出来る感じです。割付自体はイラレなので、シート一から作成しても1時間くらいで出来るんでいいんだけど、インデントとかの文字処理だけで1週間とか掛かるからなー…そうは見えないとは思いますが、滅茶苦茶文字の配置に関しては手を尽くしているのです(だから捗らないんだ;)。

今回は2センチ角レベルなので、開きにくいは読みにくいは…になると思いますが…個人的にはとてもロマンチックだと思っています。欝だけど。想像すると結構グロかもだけど。


さて、一仕事終わったので寝て来まーす。

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2009-01-26 03:28 | 豆本ー影酔堂ー
眼差しの文学という系譜 [悪夢探偵2]
突き詰めれば、視覚と聴覚という器官が如何に超越した感覚器で、根本的に一番「生」に直結している外渉機関でもあるということ、か?
(あくまで個人的に、だけれど)

物凄ーく久し振りに、映画に運んで来ました。
本当は、恐怖という優しさ、とか…まぁそんな記事タイの方がいいんだとは思うんだけど。


他人の意識に同調し、夢というフィールド下で干渉出来る特異能力を有する影沼には、己を含む「世界」を異様に恐怖しこの世を去った母に対する「何故?」という疑問が強く残っていた。

ある日、怖がりの同級生が夢の中に出て来るという悪夢を見るという少女が依頼にやって来る。



前作とはガラリと変わって、とても日本的な恐怖が描かれていました。
ノスタルジーは簡単にネガとポジとを反転させる。摩り硝子の障子は明るい陽光の許では温かく映るけれど、夕闇が濃くなる程に曖昧に翳る視界には酷く憂鬱で、朧な物影が奇妙に生々しく像を結ぶ。

背後に、足許に。
確実に存在する暗い部分を。

認識してしまった瞬間、確かにそこから一歩を進むだけでも恐ろしい。


視覚の存在、聴覚、そうして肌に刺さる感覚的な触覚。
己とそれ以外とを隔絶し、絶えず再構成を繰り返す認識。

臆病で、弱くて。
だからこそ手を伸ばして、受け止めて欲しいと願う。抱き留めたいと希む。


幼子を恐る恐る、けれども確実に抱かかえるように。
泣きじゃくる少女を、母を。
只、抱き留めていた影沼。

そこには弱さも哀しさも毅さも愛しさも果敢なさも醜さも…何もかもが溶け合って、同時に散逸しながら存在していたのだろうと思う。




松田龍平は、過去に見て来た色んな映画の中で、今回の影沼の、終盤に魅せる表情が一番素朴で、でもエロティックで、とても柔らかくて素敵だと思う。

とまれ、怖かったことに変わりはない訳で。
結構、薄目で見ていた…まぁ、前作よりは寝付きは良かったけど;
闇と光は兄妹なんでしたっけ? 間に眠りが居たっけか>旧ギリシア神話。
うん、梶井のことを思い出したので、そんな記事タイ(つか、前の関西どっとコムさんのはタイトル一覧があったんで、便利だったんだけど…探し難いったら無い)。


それにしても…映画の感想を書くのがこんなにも久々になるとは;
去年に見た映画の感想、5本くらい書いてないままやん…orz

…伝芸に至っては何時から残せてないんだろう; 済みません。

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2009-01-23 02:09 | 映画も観る
ぎゃー!!!
…気付いたら2時だった…
あんなにあんなに確認してたのに!

うう、バクチクさんの京都公演の音源OAを聴く予定だったのに…豆本さんの外函に必死になってリボン通して細かい修正繰り返してたら失念してしまった…orz

立ち直れない…アリスとアイコノ流したって…うわぁぁーん、俺の阿呆っ!
しかも函ってば、ちっとも完成しないし。つか、妄想してたのは可愛かったのにリアルだととっても妙ちくりん…無理が有り過ぎたのは認める。でもリボンは可愛い(それだけかよ)。


お金ないのに買ってしまう意志薄弱な私が厭。
でもあの手拭い欲しかったんだよ…無事に買えるといいんだけど。

家の中、リボンだらけです。
外側はどうでもいいんで、中身(豆本)作れよ、と己に突っ込み続けて半月ですか…ホントに終わるんだろうか?;


頑張るよ…兎に角、超SSで仕上げられるように(すげー無理くさい)。

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2009-01-18 02:55 | 雑記、むしろ呟き
くるくる、くるり
…やーっとバクチクさんの新曲買って来ましたよ。
で、録画したMJ見まして、PVを見ました。

MJ、あれかなー? あっちゃん風邪引いてた頃の収録やったんかな?
声に伸びやかさがなかったような感じ。つか、苦しそうに見えた。

んー、でも初めて見たけどPVはいい感じだったね。
ヘヴンよりは黒い方が落ち着く気がする。感想とかでちょっと目が回るかも的なコメントを見掛けてたので構えてしまいましたが…いやいや、バスデのPVのが酷いから; 極彩色で回りまくってたからな、アレは;

全然フツーにメンバー見れたので良かった。
あと、MJはシドも楽しみだったんですが、何故に明希だけあんなメイク濃かったのか不思議。でも美人さんだよねー、ライヴじゃ凄ー漢前な煽りしてくるけど(動きが昔の今井さんみたいで笑てもた。うん、殺シ辺りの頃っつーか…嵌り始めた頃…って20年近くも前の話なんだがな; 地味に凹むなー)。


2週後はムックさんですねー、MJ。メンバーの調子がいい時の収録だと嬉しいんだけどなー。早く聴きたいねー、新曲。年末ムックとメリーの曲をランダムに聴きながら掃除してたんだけど、暴れ曲の時は一人モッシュ状態だった(普通に掃除に集中しろよ…)。早く春にならんかなー、ライヴ行きてーっ!

…つか、ここ一年まともにDVD一本見切ったモノがない…クロニクル2なんて初日に2割見ただけで放置になってるんですけど? つかヘヴンなんて一回も掛けてないんだぜ?


豆本のせいか、そうなのか俺?
 
[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2009-01-16 02:38 | 雑記、むしろ呟き
…小さい。
外っ側から構想すると、皺寄せは本文の領域に来る(当たり前)。

…凹みそうな程に小さい本を作ることになりそうです。
どれ位の文章量に収めればいいのだろうか; つか、可読性は保てるのだろうか; 前回ですら厳しかったのにな;

個人的に、ド近眼の自分が裸眼でも何とか耐えられる文字ポイント…で製作したのが前回の筐。あれ、豆本にしては相当にみっしり系だったと思う、自分でも。

…今回も同じ位にはしたいのですが、二回りくらい本文頁の領域が小さいのでちょっと難しいかも知れん; ごめんなさい。

兎に角、呪文のように「超SS! 超SSを書くんだ!」と己を叱咤しながら打鍵しておりますが…嗚呼、そうするとホントに独白だけのイミフな文章だけが伸びてゆくのは何故なんだぜ?

…タイトルだけはもう3ヶ月も前から出来てるです。金絲雀という単語をやっと、やっと日の目を見せてあげられる!


このカナリアを題に含んだネタね、実に10年くらい胸に持ってるヤツなの。
書くのはちょっと違うんだけど(むしろ数日前に降って来た天啓ネタを打鍵してんだけど)。

どんなカタチでも、ずーっと温めてたコトバが自分の妄想の埒外に形骸を持って羽ばたくのって嬉しい。


…つっても、ウチは感想なんて貰ったコトないんだけどね(同人してた時はポツポツ、頂くこともありましたが);
豆本は、見事になんか、金額のコトしか貰ったコトないなー…同じ作家さんサイドからのコメントとかは頂くんだけど、買って下さった側からは感想ってないね、よく考えると。

まぁ、ネタに走ってるからいいんだけどね…偶にモチ下がるんで、買い手さんの思ってるコトとか知りたいなーって思う瞬間がある。
「お前、どんだけ破綻させたら気が済むんだ?」という叱責でもいいんだけどなー…まぁアレな内容なんで、感想の書き様も無いっちゃー無いんだが;

アンケとか付けたら返送してくれるものなのかしらん?
あー、でも自分自身がアンケ返すの苦手だし基本ROM専だから因果的には正解なのか。


相変わらず欝ネタですけどねー(10年前から進歩なし)。
けしてムックさんとかメリーさんとかの歌詞パクじゃないから(笑)! つか、まだ聴いたことないし! つかほぼ同年代だから思い浮かぶタームの共時性みたいなん? なんか怖ーっ!

しかし…ホントに間に合うんだろうか、俺?;
3月の東京行きも、新幹線の中でもホテルでも絶賛作業中ー! なんだろうな、きっと; でもテオブロマには行く! マカロン沢山買って、あの素敵なパッケージに包んで貰うんだ!

…モニタ見るの疲れたので手作業の方に移るかな。

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2009-01-14 02:14 | 豆本ー影酔堂ー
仕入れと言い訳をして。
風邪引いてるのに堀江をチャリで疾走してリボンとか釦とか壁紙とか買い込んで来ました。病欠じゃないよ、ちゃんとしたお休みです(営業さんが一番困る不定休タイプの勤め人)。

退職される方へのお礼の品も一緒に買ってみた。めさめさ可愛いラッピングして頂きましたー。でも渡すのは男のコなんだけど(笑)。
…まぁ彼は…普段の会話から察するに可愛いモノ好きなコだと思うからいいか(いいのか?)。

男のコへの贈り物って、恰好いいに吹っ切った方がいいのか。
それとも意外に可愛いのが好きだったりもするから女のコに渡すよりも探しにくいので困る。


嗚呼、それにしても職場から潤いが減ってゆく…勿論可愛い女のコを見るのは華やいでていいんだけど、私は「弟にしたいー」な可愛い男のコを見るのがちょっとした目の保養だったので悲しいんだぜ;

…男のコを「可愛らしいなー」とか微笑ましくしか感じられなくなったら浪速のオカン目線の始まりなのでしょうか。ライヴ行っても歌舞伎に行っても、感想の大半を可愛いなーが占めて久しいのですが。



それにしても、見れば見るほど可愛いリボンと壁紙。
上手く豆本に還元出来るといいんですけどねー…毎回リボンはストックになってるというか、蒐集品になってしまっているので何とも;

しかし…いい加減刺繍糸を分解したり編んだりするのに飽きて来たかも;
もうちょっとで第一弾の仕込みは終わるかな? 執筆もしなきゃ(折角天啓が降って来たのに忘れそうだ; つってもメモしても繋がり不明で大抵没るんだが;)。



ま、地道に歩みます。
…って、フールズ先行でメリー申込みに行くはずだったのに忘れた! ぬあー、また一週間先になってしまうー…orz 

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2009-01-08 02:24 | 雑記、むしろ呟き
一番最初に
…目覚めて脳裏を過ぎったのは、年末にレモホであったV系年越しイベでの、BUCK-TICKカヴァーを聴きたかったなぁ……という実に平和な感想でした…歌ったのが達瑯とかガラじゃなかったのがまだ救い。それでも聴けなかったのは凄く悔しいですよ(信仰事情もあって年越しだけは大阪であっても無理なんだ…虚しい…);


明けましておめでとうございます。
近年、頂く賀状に結婚しましたとか、子供が生まれましたといったご報告モノが多くなりました…実家に寄生する独り身にとって、何が厭って両親の嘆息を無言のウチに感じ取ってしまうことです…申し訳ない; 姉弟揃って不孝者で;

賀状を頂くのは大好きなんですけどね。
こればっかりはご縁の問題なので…ええ、私、恐ろしく晩婚の卦が出てるらしいので(笑)、まぁボンクラに日々を煩悩垂れ流しで生きてますけど。


今年の目標は、貯金です…昨年、結局PCとか周辺の買替えと家族旅行とで大幅に出費が嵩んでしまったので、結局マイナスみたい…な……さしたる足しにはならんけど、「40歳までには最低1000万貯めるぞ」計画に大幅に狂いが(ワープアですから、結構キツイ目標なんだけどさー)。

…やっぱアレかなー、ライヴとか観劇とか的を絞ってくしかないのかなー。
取り敢えず毎日大量に摂取している菓子類の消費を削ろうとは思うんだけど…ひもじいと寝れなくなるので困る。お腹空いてる時の私は若干性格もキツイらしい(コドモか;)。

ま、ぼやいてても始まらないので。
頑張って貯蓄好きになろうと思います。無理だろうけど(だって音源とか続くし。春先からはライヴも続くし)。


あ、知らなかったんですけど梅若先生、襲名で玄祥とお名前を替えていらっしゃったのですね。チケの予定のために検索してて知りました。遅ればせながらおめでとうございます。

そんなこんなで。
本年も緩ーく、お見守り下さいますよう、お願い申し上げます。



…さ、テキスト打ちに戻りますか。

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2009-01-02 01:57 | 雑記、むしろ呟き