<   2009年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧
一行目が決まらない…
疲弊も酷いと何の妄想も湧かん…という訳ではないのですが、ちっとも文章が浮かばないのには困惑する;

基本的に、年がら年中なにかしらの文章を考えながら生きているので、ここまで何も書けないって珍しい(笑)。あんまりなので、数年前に書いてた同人原稿引っ張り出して悶絶してみました…データはあるのです、無駄に長ったらしいのが(爆)。


拍手コメもね、全部はログ取ってないけど読み返してみると励みになりますね。
特にキャラを動かしてわーきゃー騒ぐような、そんな感じじゃなくて、ひーたーすーらーに原作が描かないだろう負の場面だけを妄想して突っ走ってました。

とまれ、根が腐れなので、とてもじゃないけどもう公開は出来ないな。
いや多分…普通に製本すればイベントに並べられるレベルではあると思うよ、文字数だけは多いし。
ただもうジャンルでは忘れられた人だろうからなー、私。元々人口少ないジャンルだけど、一つは過去の作品だし、もう一つは連載中だけど…書いてたネタが今更過ぎるからなぁ(苦笑)。いや普通に今のネタででも書けるとは思う、でももう3年くらい同人サイトとか覗いてないからなぁ…


オン止める時にちらっと、個人誌一回だけ出そうかなーとか考えたりもしたのですが。
余りに面倒な作業の多さに諦めました。
…まぁ、もっと面倒な世界に足突っ込んでますがねorz


しかし読み返すと、つくづく雰囲気だけの描写しか出来てないのが判る。
それでも自分の中ではかなり原作のキャラ像を壊さないように気を使ってたことを思い出しました。

もう少し仕事が落ち着いたら、文章も浮かぶかなー?
つか、浮かんでくれないと困るんですが(遠くを望む)。


あ、マチアプ大阪、ジュアルも来るそうで!
何この個人的にご馳走過ぎる面子は。なんかもう眩暈しそうですよ(大袈裟)?
赤いハンカチって用意必要ですか?

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2009-06-28 01:16 | 雑記、むしろ呟き
材料蒐集のこと。
豆本を作り始めて約一年半になるでしょうか。
この一年、壁紙にリボンに布に…自分のイメージする仕上がりに近付けるべく、様々な素材を蒐集するのにお世話になり続けたアンティーク・ヴィンテージ家具兼雑貨店さまが閉店されることになりました。

…凄く凄く、残念です。
昨夜にネットで知りまして、丁度自分がお休みだったので即行運んで参りました。

嗚呼、やっぱり好きだな、このお店。
改めてそう思いました。
私の作る豆本に、手にされた方が「可愛い」と思って頂ける部分があるのは、偏にあちこちの雑貨店(主にヴィンテージやデッドストックファブリックの扱いのある)からちまちまと買い集められた、店主さまの目利きに拠るものです。

中でも取り分け、良心価格で上質な素材を大量に備えられていたお店でした。
残された時間はあと半月ばかりですが…「まだまだリボンありますから、閉店までにまた覗きに来てくださいね」とお店の方にも仰って頂けたので、どうにか時間を工面して最後の仕入れに運びたいと思っています。


…とまれ、まだ自分の中で細かな作品の仕上がりイメージが出来ていないだけに、物凄く蒐集方向に偏ったセレクトをしてしまってはいるのですが(まぁ、私にとっての素材調達は即ち蒐集行為と同義ではありますが)。

凄く繊細で愛らしいタッセルリボンを「消費出来るのか?;」と戸惑うくらいに購入して来ましたので、次に作る豆本さんは絶対、凄く可愛い装丁でお届けできると思います(まだ中身出来てないけど。どうせ私が書くんだから、中身は可愛くないんだけどorz)。

壁紙は一種だけ増やしました…使い切ったらお仕舞いです。流石にロール単位では買えないですから、これは; でも今日だけでもリボン6種くらい増強。これまでにも花布とかに平然と使ってましたけど、これからもガンガン使います。


そうやって少しでも、各店主さんが目利きされた「可愛い、素敵、きれい」を伝播出来れば楽しいし嬉しいな、と思う。
…しかし残る問題は、保管スペースの確保が出来るかどうか;

つか、無事に作品に昇華出来るかが目下の謎……(遠い目)。

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2009-06-23 23:10 | 豆本ー影酔堂ー
鎖される赤色 [ハゲタカ]
元々、地上波リアルタイムで愚弟と共にド嵌りした作品。
数年経つけど、やっぱり今でも最高峰に位置する出来のドラマだと思う。

映画は、やはり尺の問題で駆け足気味になってしまったのが勿体無いと思うけど、良かったと思います。
ただ、どうしても後味の悪さ…遣る瀬無さというか残酷さが拭えないのが切ないな;

ドラマ版も、そりゃ金の問題で幾つも悲劇が起きて、人も死んで。
それでも、最後にあんな柔らかに微笑する、ようやく様々な鎖から(解き放たれることはないにしても)少しだけ自由になれた鷲津さんの姿に救済を感じられるラストだっただけに…劉の最期が哀しくて仕方なかった…


掃溜めからそれこそ、己を封じ殺して伸上って。
結局行き着いた先が野垂れ死にだなんて非道い。凄く哀しい。
だからこそまた、新しい十字架を背負う鷲津さんの生き方に対しても泣けてくる…


凄いドラマです、熱いです。
そうして相変わらず凄まじいまでの萌え(笑)…西乃屋さんチの猫の愛らしさは何事!?
てゆか玉鉄の表情が果敢なすぎてヤバい(落ち着け)!



もう一回観たいけど、どうにも時間取れないだろうなー…来月は[蟹工船]も公開来るし。

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2009-06-22 02:51 | 映画も観る
第七巻
…あーあ、アニメBASARAが終わってしまったorz
DVD最終巻だけ買わんとあかんのやろか…片倉さん出てるのかな;
※最終的に片倉さん単体萌え


引継ぎに次ぐ引継ぎで記憶野の酷使が半端ない。
お蔭でとっても寝不足。でも明日のお休みは映画の為に早起きなのです…吐血。

BASARA、第二期って一年待てばいいのだろうか?
そもそも何故に1クールだったんだろ? 様子見?
とまれ、結局ゲームを買ったり書籍を買ったり的な行動にまでは至らずに済んで懐的には良かったけど。


…さ、寝てこよう。
そう言えば素直に喜んでいいのか判らないのですが、メリー@ロケッツ、取れてしまいました…何だろう、この複雑な気持ちorz

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2009-06-21 02:37 | 雑記、むしろ呟き
マチアプ取れたー
一年の内で3回もムック観れるとか嬉しいなー(小さい仕合せ)。
生でJAP聴けるかなー、聴けるといいな。
…つか、ムックさん何聴けるかなー。

是非とも聴きたいのが「儚くとも」なのですが。
結構聴いてない! あの衝撃的なまでに沈黙させる一直線の緋の閃光! 聴きたい、他バンのファンにこそ聴かせたい(力説)!

…まぁでも無難に「流星」かな。夏だし「アゲハ」かな。


さて、夏リリースの詳細も出ましたね。
結構がっつり浚うのな、お蔭で場所取ってるシングル、通常版は処分出来そう(もう仕舞えなくて至る所にディスクが散らばってしまっている;)。
新曲は何時頃なのかな。秋かな。ファイナル付近かな(つか、このファイナル自体が何時なんだよ)?

仕事も色々大変な状況なんですが、煮詰まってくると湧くのが豆本のデザイン案(もうかなーり自虐)。
装丁に釣り合わせる為に、今夜から打鍵します…もう病気だ、仕事混んで来る程にハンクラ熱が上がるとかorz


嗚呼、姐さん。
ゴメン、督促したみたいになってもうて…; 

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2009-06-18 01:17 | 雑記、むしろ呟き
野晒し髑髏は愛を嘯くか 20090606/07 memento mori BUCK-TICK TOUR 2009@大阪厚生年金会館
20090606/07 
memento mori BUCK-TICK TOUR 2009@大阪厚生年金会館


二日とも本編に変更なし。
取り敢えず、約3年振りにばくちくさんのライヴを観た愚弟の感想第一声は、「ジョニデが唄って踊ってるようにしか見えん…」でした。

setlist≫
 SE
 真っ赤な夜
 Les Enfants Terribles
 Baby, I want you.
 MOTEL 13
 アンブレラ
 勝手にしやがれ
 Message
 Memento mori
 Jonathan Jet-Coaster
 Coyote
 謝肉祭-カーニバル-
 Lullaby-III
 天使は誰だ
 スズメバチ
 セレナーデ -愛しのアンブレラ -Sweety-
 HEAVEN
 E/ROMANCE
  絶界
  夢魔
  GALAXY
  ICONOCLASM
  Love Me

0607
  E/FLAME
   悪の華
   夢魔
   GALAXY
   NATIONAL MEDIA BOYS
   Love Me

0606のあっちゃんは真っ赤なジャケットで貴公子然とした出で立ちでのご登場。
2階席からだったんで髭は見えず。曲によってケープとか羽根ショールとか使ってました。

今井さんの衣装は…黒ベージュ赤の切れ端をべべべーっと適当に縫い付けたような蓑虫のような? 細い黒パンツ?をベージュブーツにイン? もっさりロン毛に黒の羽根ハット…マタギにしか見えない…orz 
mementomoriの時に角のある形状の仮面を被ってました。

アニィが目に鮮やかな山吹色のシャツに黒だったか、ベストを合わせてました。ヒデさんとゆたさんは黒だったんじゃない、いつものように(記憶にないんだもん)。


0607のあっちゃんは黒のケープ纏ってご登場。1階上手側5列目だったので、今日はお髭も確認できました。うはー、ジョニ略。今井さんは同じ衣装で、髪型が琉球ちっくな上げ髪でした。アニィは黒でしたっけ? ヒデさんはドレープ感の強い黒のロングなトップだった。ヒールのある靴でしたね、そう言えば。あっちゃんもヒール高かったなー。
ゆたさんは黒服。襟元に金の縁取り? 腰からチェーンが垂れてるのは見えた。

…正直、自分でもまさか三分の一の曲で頭を振り続けることになろうとは思ってなくてですね(限りなく嘘くさい;)。
獅子舞やらかすのは、基本的に通路取れた時だけです。8の字に回転とか、基本的にヘドバンって場所取るんで、通路側じゃない時はあんなに振りませんので(弟に「中村屋に弟子入りして来い」とまで言われた…確かに回転は厳密にはヘドバンじゃねーよな; でもあれ楽しいんだもん)。

そんだけ楽しかったってコトです(苦しい正当化を計ってみる)。



何の時だったか、髑髏ちゃんにカ…ッと照明掴んで照らし出してた時があって。
生も死もいま、まさにこの刹那にこそ存在するみたいな…なんか不思議なメッセージ性のある演出だなーとか感じたんですが。

Lullaby-IIIの前説は、確か一日目が寸劇仕様。二日目がCM劇場でした。
椅子を手にステージに戻るあっちゃんを伊勢崎町ブルースなギターの音色が包み、思わず零れる吐息(笑)。
唄って下さい、そのまま伊勢崎町ブルース!!

0606版は、髑髏ちゃんに被せてた帽子を「僕のだから」と奪い取り、手酌で酒を煽って「痛みなんか忘れちまえ」的な場末の酒場感たっぷり。

0607版は登場は変わらずですが、隣に立つ髑髏ちゃんに甘ったるく語り掛けるバージョン。
「髑髏ちゃん、ねぇ…髑髏ちゃぁん? 人生ってなぁに? 教えて、髑髏ちゃん」
(勿論、髑髏ちゃんはcoolに無言で直立不動でございます)
「…いけずやねぇ」

…いやぁ、膝の力が抜けるようなMC(微笑)。
しかしこの曲は、あっちゃんだからこそでしょうけど、ステージングが映えますね。特に帽子を掴んで顔を覆うと同時に音が途絶えて闇に鎖されるとか、出来過ぎなまでに完璧。



…済みません、明日は代理で朝からチケ取りなので、一旦落ちまーす。

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2009-06-10 02:40 | BUCK-TICK/Lucy
連獅子…
二日連続でのばくちくさん@大阪、愉しうございました。
首の振り過ぎで大変激痛です…でもそれがいい(自棄っぱち?)。

多分、後ろの席の方とかドン引きものだったかと…愚弟に「俺じゃなかったら係員呼ばれるぞ?」とぼやかれた程の獅子舞状態やらかして済みません;

…でも楽しかったv 夢魔で回転(ひたすら首をぐるぐる回すだけなんですが、振りが大きいせいかこれが獅子舞にしか見えなかったらしい)してたら、途中でステージが傾斜30度くらいに斜めに見えて吃驚。しかしジョナサンだけはどうしても振れん…小刻みに頭だけを揺らすってのが出来ないんだよなー。


髑髏ちゃんに人生を問うとは、何ともシュール(笑)。
でもアヒルちゃんよりは素敵な訓戒が戴けそうではありますな。


部活の最終準備しますので、また後でレポります。
もう今日はマチアプ@大阪にムック決まったーってだけで昼間っから絶叫して(本気で叫んだ)、ライヴ終演するなりメリーの先行予約の電話を会場で掛けて…とイロイロ疲れました。



…あ、何かまだ脳髄の奥の方が回ってるみたいな感じ(痛いなー)。
参加の皆様、お疲れ様でした☆

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2009-06-07 23:23 | BUCK-TICK/Lucy
お疲れ様でした。
マンタリテが凄すぎて、もう何てコメントすればいいのか判んない。
兎に角どうしても叫びたい。

武井センセー、ありがとうございましたっ!
本当に本当に、仕合せです。作品が読める限り憑いてゆきます!


…つか、来月はウル1巻来るんですね。早ー。
和月センセの描くウルには興味湧きませんが(済みません)、武井センセの描くエンバには興味湧きまくりです。ファウストみたいな感じかな? それとも大和ちっくなのかな? 今ひとつ企画のカタチが判んないんですが;

ウル読むためだけにSQ買ってますが、月初めは萌え殺されるので作業に腰が入りません(言い訳)。
ヤンデレかよ、ウル。可愛いから許す。


さて、明日はばくちくさん@大阪行って参ります。
アルバム以外の曲って何をやってくれるのかなー(3ヶ月バレ見ないで来たので、ワクワクが止まりません…いや、まだテンションはローなままなんですけど;)。

このライヴ休みの間に部活の作品を仕上げねば(漫画という誘惑に負け倒してます)。
ムックの日は結局後半予定の発表だけなのかしらん? あれ、勘違いしてるかも;


日曜のばくちくさんライヴは、終演と同時にチケ取りに掛かるので今から気が重いです…先行開始が19時だなんて、なんつー嫌がらせorz
…ロケッツ困難そうだから、こっちは確実に取りたかったのに;

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2009-06-06 02:18 | 雑記、むしろ呟き
もう6月ですか。
早いですなー。

大事に仕舞い込んでしまって、結局読みたい時に読めない状況にある「アリキーノ」…多分、あのエリアにあるんだろうが、辿り着くまでにトラップが4つ(収納能力の著しく欠如したイキモノ…)。

…永劫に完結しないんだろうけど、やっぱり今でも続きが読みたいですよ。
「支配者の黄昏」とかも厳重に仕舞ってあって、5年に一回くらいしか読めない(まぁほぼ全編に渡って丸暗記に近いレベルで覚えてる作品なのでいいんだけど)。


とまれ、待ち草臥れてしまったので、シュラトは仮に続編が出たとしても手を出すことはないだろうけど…「特攻」と「アリキーノ」に関してはまだまだ粘って待機中。
ええ、「特攻」が全三巻ってクレジットされてるのは承知してますがね…未だに好きなんだもの仕方ないじゃないか。

…週間連載のコミックスが気付くと鬼のように幅を利かせていて若干引く。ついに結界師を一列に並べて保管することが出来なくなってしまいました; そろそろ風呂敷を畳みに掛かってるような気配がしないでもないんですが…やっぱ30巻越えるかなー…厭だなぁ(ほんとーに原作ファンなのか、と問われそうですが;)。


てゆか、漫画の為にどれだけノベルスを切ったのか、と改めて驚愕する。
気付くと京極と朱雀十五しか揃ってない…まぁ、一時期のように講談社ノベルスを毎月せっせと買い込んでいたような、のめり込めるような作品も見掛けなくなったけど、やっぱり年齢のせいですかねー?

次の週末にはやっとばくちくさんのツアに運べます。
長い待機だった…それにしても、今年はムックの日は何事もなく終わるのだろうか?
関西ゆえにほっとんど参加出来なかったけれど、それでも凄くワクワクして、ここ数年の6月9日を過ごしたので一抹の寂しさと、何かよー判らん期待がせめいでます(笑)。
文化祭の情報もそろそろ出るのかなー?

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2009-06-01 01:58 | 雑記、むしろ呟き