<   2011年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧
面倒くせー(笑)!
つか、なんで32頁しか無いんだよ(苦笑)。
高い、高すぎるんですけど→ラズダズの写真集。

取り合えず、どんな物なのかと全員版から眺めてみる(なんつーか、このサンプル眺めてるだけでもお腹イパーイになるんだが)。
…吃驚するくらい、今井さんセレクト率が高い(動きがあるからさ)。
うーん、ゆたさんとヒデさんが少ないぞ、私(たまにさっきと同じ写真…? と悩んでしまう)。

購入するかどうかは職場の先輩と話してみてからかなー…?
スタンディングのパンフと被ってたら厭だし。



しかし、200枚から最初に選んだだけでも50枚ちょいある…何削ろうかな…皆さん買うんだろうか?

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2011-01-29 02:00 | BUCK-TICK/Lucy
眼を逸らさないという勇気
…インフルにお気をつけて~、とか書いた直後に高熱に見舞われましたorz
お蔭で丸淳梅田での蔵書票展には結局運べずに今月も終わります(もう歌舞伎行くまでお休みがない)。

26日は休みでしたが、髪がもっさーと伸びていたために美容院へ。
うーん、そうか、秋に切ってたんだったら耐えられる長さだったんね、とお話してて気付きましたが、まぁいいや。

今度は5月かな、武道館前。でもショートの種類を替えたいので耐えて肩越えを目指すか(既にここ5年撃沈中)。
…全身寒色コーデで毎日過ごしてるので、なんか只の少年コスみたいになっとるがなorz



最遊記外伝、の文庫版を購入しました。
過去に1巻だけ購入して、結末の悲壮さはもう逃れようがないので、いつかまとめて読もうと思ってすっかり忘却していたのです(シリーズも6年くらい前に全部手放してたし)。

物凄く胸の痛い、痛ましくて、でも毅くて優しい作品でした。
堪えても堪えても、込み上げる嗚咽と滂沱と。

峰倉先生ご自身の現状をも重ねて読破したせいもあるかもですが、もう本当に、逸らし続けていたことを深くお詫びしたい思いで一杯です。
そうして改めて、出逢えたことを感謝したい作品だと思いました。


どうぞ峰倉先生にはごゆるりとご静養されて頂きたいと思うばかりです。


…余りにも泣きすぎて、ちょっとバランス取りたくてまたぞろサンデーで國崎出雲とか読み直す。
※色々と実際の歌舞伎を頻繁に観てる身からするとツッコミ処満載ではあるんですが(苦笑。勿論苦言を呈したい場面も多いんだけども)、プロト版の読みきりの時から気に入ってたので楽しんでます。
松樹一押しですが、今週の藤次郎が可愛くて…関西弁キャラは無条件に好きになるな、大阪人なので。

名前からすると吉田屋(えーと、廓文章っていうべき?)でも演じるのでしょうか。
でも菅原兄弟の時は手習鑑じゃなかったから外れるかしら(粂寺ちゃんは役者でもないしな。名前考えるのも大変そうだ)。



…って、よく考えたら吉田屋は既にやってたorz
もしや曽根崎心中なのか? んー、でも絵柄的には厳しいような?


一日一日、踏みしめて生きてゆく。
単純な日々こそ大切に。

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2011-01-27 01:55 | 雑記、むしろ呟き
桃栗3年柿8年
BUCK-TICKさんに嵌って20年、夢烏になって10年…思えば短くは無いよな(苦笑)。


何だか凄く久し振りにライヴ音源が聴きたくなったので、ゴソゴソとムックさんのブートレグ#1とか引っ張り出してみた。
…#2と3は持ってないんですけどね; アルバム複数枚もいらん。
#1は確か、サイン入りポスターと選択できた特典だったように思う。郵便受けにひっそりと沈んでて割れてないのか不安に思いながら開封したものです。

で、物足りないのでサイケデリックアナライシスとか聴き始めてみた。
現物はもう手放してるんだけど(朽木@六本木もとっくに手放してますが、こっちはデータも残してないので聴けないんだけど;)。


嘆きの鐘とか、また聴きたいなー。
夜中なのに頭振りたくなって来た、莫迦だorz

さて、10年以上掛かってやっと新潮文庫のカバーのマークが20枚溜まりました。
長かった…なんせめぼしいタイトルのものは読者プレが開始される前に購入してたし、本当に集まらなかったんです;
エコバ届くの楽しみ。2月のミスドのエコバも楽しみ(エコバ沢山有り過ぎなんだが)。

サイアナ盤はキンセンカとガーベラ間の沈黙が「いかにも」ムックっぽくて好き。
ああいう曲間の緊迫した沈黙は、最近のライヴには無いからなぁ…5月のヒストリーってどんな感じになるんだろ?


ばくちくさんのスタンディングも始まりますね。
自分が運ぶのは3月なので結構先ですけど、写真貰えるらしいからちょっと嬉しいような微妙なような(つか、写真集の頁って何時になったら機能するんだろうか;)。

でも、解散していくバンドも少なくない中、こうして存在し続けてくれて、定期的にライヴも行なってくれる。それだけで本当に仕合せなんだと思う。

頑張って仕事して、健康にも気をつけて。
折角の逢瀬ですもの、阿呆になって愉しまなきゃ甲斐が無いよね…年々そう思います。


4月のメリー@大阪、どーすっかな…悩。

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2011-01-22 02:35 | 音楽・ライヴ関連
最近ちょっと壊れ気味
…というか散財してるだけのようなorz


インフルさんが流行ってますが、皆さまにお変わりないでしょうか。
いい加減避難中のeoから記事を引き揚げんとなー…とか思いつつ小鳥の動画に「雀萌えー」とか阿呆なコトばっかやってますが、何とかは風邪引かないを地で行っております。

眼鏡も結局買った。
出来上がりが24日なので、自分で自分に誕プレ状態…寒色フレームばかりが増加する…そう言えば買ったジャケットもワンピも寒色だな;


先日、ふらっと松竹座へ幕見に行って来ました。
「江戸宵闇妖鉤爪」、即ち人間豹。物凄い本歌取り状態でしたが、特に洞穴での陰惨で隠微な演出が乱歩っぽくて良かったです。

番付買わなかったんでチラシに載ってない役者さんの名前が判らないのですが、蛇女の人、良かったなぁ…吉弥さんの百御前も、扇雀さんのお文も素敵でした。

染さんは悪役演じると映えますね、やっぱり。
観に行けないけど、2月のお役も素敵でしょうね…まぁ、豹ってどうなの?; って部分はありましたけど(遠吠え? なんかエンジン音みたいだったけど、効果の使い方が良くて結構ドキッする場面は多かった)。

平日ならギリな時間でも幕見あるんじゃないかな?
ご興味のある方、お時間があれば是非。


和楽に載ってた仁左さんの写真も綺麗でしたが、松竹座、チラシに気合入りすぎで笑える。つか、なんであんなに裏白紙ばっかなの?; 
2月のチケがまだ手許にないので席が何処なのか判らないのですが、今からとても楽しみです。どっちの演目も初めて観るし、関西では通しって滅多に掛からないからなぁ。

何にせよ、健康でこその愉しい趣味。
花粉症が激化しそうなので、冬の間に楽しめることは楽しもうと思っております。

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2011-01-21 02:11 | 雑記、むしろ呟き
気が付けば。
今更ですが今年も宜しくお願い致します。


個人的に年末年始って、仕事の方で気が抜けなくて趣味が疎かになる…ような?
結構毎日、楽しんでるけど。

建築探偵桜井京介の事件簿、の最終巻を漸く読破しました。
まぁ何というか…お疲れ様です。
翳の描写がもちっと欲しかったけど、原点回帰なエンディングでいいんじゃないでしょうかね?

シリーズ中、「灰色」「原罪」「桜闇」の3冊が兎に角個人的にはベスト。
京介個人の過去自体は、何かもうどうでもいい感じ(なんせ冊数が増えるにつれ建築に主眼が薄かったから、もうそこで惰性の読書だったんよね; 事件自体も何か、さしてインパクトも無いし)。


何処の由貴さん、な風呂敷の畳み方でしたが(苦笑)、これですっぱり忘却出来そうです(もう4年近く前にシリーズ全部手放してるので、手許の完結に当る2冊しかないけど)。

個人的な言いっ放しの感想なので、気を悪くされる方もいらっしゃるかも知れませんが。



PCのモデム環境が変わったお蔭で動画に癒される日々。
むっくさんであんなに愛らしい、素敵な動画に出会えるとは思わなかった…見付けた日なんて10回くらいリピった(莫迦だ)。

個人的には左に置くほうが好ましいのですが、もうあの動画の為なら右でもいいや、と思う。

…寝る前にまた癒されよう。



そんな感じで相変わらずな年始です。
眼鏡を新調したいです。

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2011-01-15 02:15 | 雑記、むしろ呟き