<   2012年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧
本年も大変お世話になりました。
来年のことを話すと鬼に笑われる…と申しますが。
軽く飛び越えて再来年の春の予定で頭を悩ませて居る。鬼にも呆れられそうですorz


いや、全く慶事とかじゃなく(勿論弔事でもない)能楽堂の企画なんだけど。
全通してもせんでもチケだけで数万飛ぶのが確定なのがなぁ…いや多分運ぶけど。

本当は来年最初の公演にも行きたかったんだけど、出勤予定が未だに決定稿出ないんで申込めなかったんだよなぁ…まぁ金欠なんで取れなくて正解なんですが。


流石にあんだけ東京行ったりしてると凄まじい金欠。
ワープアだもんで自業自得ですが…来年はコスメと靴下買うの止めよう…靴も買っても一足に留めよう(リーガルのパンプスが欲しいんだよ、セール待ち)。

この歳末にトドメのように鞄とか財布(愚弟用)とか諸々の購入が痛かった…でも鞄軽いし物入るからいいや、色は地味だけど。
フェリに千趣会もいい加減離れないとなぁ…どうしても揃えたいモノがあるのでもうちょっとだけ利用するけど春までには断ちたい(無理くさい)。


そんな感じで今年も暮れて往きますが、豆本関連、レポ関連、そして何故か続く赤江関連でのご来訪、本当にありがとうございます。

豆本は…どうだろうな、材料とか新たに買ったこともあるのでもうちょっとだけ切り絵もやるけど、さくっと趣向を変えたい気もする。机上の空論で遊んでる最中です。
ライヴはがっつり減らす方向です、多分。当分遠征もしないかな、何となく以前ほど「まだ満足してない」的な終演直後の飢餓感もないし。


ま、どうなることか判りませんが来年も気が向かれましたらば宜しくお願い致します。
さて…年末年始もがっつりお仕事なのですが、初売りの日は休めそうなんで、良いダウンコートあったら母上に買いたいなぁ…嫌がられるんだけどorz

皆様もどうぞ、風邪にはお気を付けて、良い年末年始をお過ごし下さいませ。

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2012-12-28 02:28 | 雑記、むしろ呟き
見飽きないって素敵
前職時代は本当に半分寝とぼけた状態で出勤してたし、終電手前(大阪の地下鉄15分も乗らない)まで勤務してると休日とか本気で屍だったし…今の勤務先は、前職に比べると色々と緩い気がする。

え、前職は普通に事務でしたが。


とは言え、この時期の書店員は本当に作業が立て込んでて、お客様ともども殺気立ってるのですがね。
今の職場になってからかなぁ…色んな花とか鳥とかに興味持つようになったのは。
きっかけはマンションの軒にあった燕の巣なのですが。


雛が孵って、巣立つまで。
一つの巣に3世帯くらい使い回すの、飛行練習が始まるくらいに大きくなっても狭い巣の中に「みっちり」収まって寝てるの。凄い可愛い。
巣立ちの前日の夜は、全員で巣からお尻を出して(つまり巣の周りに並んで、頭だけ巣に突っ込んでる)いるので「お別れかぁ…」と寂しくなったり。

2年ほど観察してたんですが、3年目の一組目の巣立ちの後、巣を破壊して行ったきり…戻ってこないまま4年が過ぎます。
別の観察ポイントにも帰って来ないし、ウチの周辺では成長した親鳥すら見掛けなくなりました。

原因は鴉の増加、そして鳩の増加で安全では無くなったから。
まぁ燕に関してはそんな感じで寂しいまま過ごしてますが、それでも雀ちゃんにお気に入りの鳩さん(一羽だけ物凄い異色なのが居る…)を通勤の途中で観察するのが日々の愉しみなのです。


そんな鳥スキーにオススメの素敵な本が出たんです!
持ちジャンルじゃないから気付くの遅くなったけど、余りにもツボ過ぎて毎日眺めちゃう。

身近な野鳥観察ガイド (文一総合出版、税込み2100円

観察指南書って、コレまでにも幾つか手にしてみたけど、イラストばっかりとか、小さな画像でイマイチ判らなかったり…と買うには決め手が無かったんだけど(私は小鳥の表情や仕草に癒されたいのだ、学術的な知識はそんなに欲しくない)、この本は画像が大きくて、原寸大比較とかもあったり、お尻スナップがあったり百舌鳥の速贄まで載ってたり…勿論、痛ましい事故死の画像や、面している危機についての頁もあります。

でも、マジで可愛いんだよ!


是非、お手に取ってみて頂きたい。
そして雀や鳩の魅力に気付いて欲しいです…今、本当に雀、減りまくってて危険なんで。

…つか、本気で野鳥の会に入った方がいいのかなorz

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2012-12-23 02:33 | 読書/その他書籍
余りにも早過ぎる
喪失感というか、呆気に取られた感がとても強い…色々と情報だけはネットには溢れていて、確かに覚悟はしていたつもりだった。

それでも、それでも早過ぎるとしか言葉が出て来ない。
まだ「勘三郎」を継がれて日が浅いじゃないですか…私みたいな若輩ですら、つい先日に十八代目になられたばかりじゃないですか、と運命の神様に詰め寄りたい。


もう十八世と書かねばならんのか…本当に口惜しい。もう早過ぎるやろって怒鳴りたい…アベの時にもそう思ったけど。思ったけど。

詮無いこととは理解してるけど、それでもまさか勘三郎さんを連れて往くとは思わなかったよ、歌舞伎座…私にとって勘三郎さんは、仁左衛門さんと共に歌舞伎という妖しの華やかな貌と凝った昏い深淵とを「寺子屋」で魅せて観劇へと引き摺り込んだ原因の方だっただけに本当に口惜しいとしか云えない。


まだ実感ないし、口惜しいし、それでも涙だけは止まらないし。
どうぞ、ご冥福をお祈り致します。

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2012-12-06 00:23 | 能とか狂言とか歌舞伎とか
軌跡の中の奇蹟
ヒデさんが、ヒデさんが両手で双眼鏡のポーズ作って客席に奇蹟を探してたよ、惚れる!


つか、もう身バレ覚悟で書くけど…ドラムヘッド取れなくて真剣落ち込んだですorz
まさか飛んでくるとか思わんかった!
ほんのちょっと、軌道が逸れてたらなぁ…まぁそうなったら多分取り合いになっただろうから取れなくて良かったのかも。

しかし間近で見ちゃうと諦めるのに多少の時間を要しました(それにしても本当に物の飛来率半端ない…でもちーっっっとも取れんけど。苦笑)。
多分、アニィ的には車椅子席に向かって投げたんだろうと思う。そう思うことでしか諦観出来ない狭い心の持ち主で済みません…orz


…ま、愚弟に引かれる程ヘドバンやらかすので、とっくに身バレしてるのかも知れません。ここ数年本当に通路側しか来ないから振り捲ってるし(今回も一曲目から振ったさ、年内ラストなんでそれはもう悔いなく踊り捲ったさ)。

それにしても今井さん、めっちゃ花道でプレイしてくれて、人魚とかもうオンステージ状態で楽し過ぎました。花道付近の方、本当に嬉しかっただろうなぁ…

あと、アンコの時にゆたさんが下手花道から登場というサプライズがございました。ハンカチ噛み締めたい位に羨ましかった(いえ、充分に前方席でしたし、これ以上望んじゃイケナイのは良く解しては居ります)。


2回目のアンコの時はですね、まぁドラムヘッドの行方に翻弄されてて、気付くとステージでは大撮影会が行なわれてましたけども。今井さん、何故にあんなマスク被って登場したんだか(笑)。ヒデさんとゆたさんと高低差を活かしながらの撮り合いも可愛かったし。

あっちゃんは本当に、様々な「黒装束」のヴァリエで魅せてくれました。
コヨーテとか本当に(ちょっといかつい)影絵の中の花嫁のようだったし、夜想とか最早何のプレイだよ、って感じでしたが…物凄い健在っぷりでした(何のだよ)。

ギター隊、二人ともオールバックとか素敵過ぎ。余りにも楽しい時間だったので、もう既に記憶が飛び捲りです、申し訳ない。



流石に3日連続で毛色の異なるライヴに運ぶと色々と記憶が混在する…もう腕の疲れが半端ない。体調も不可避の不調時でずーっと腰が痛かったけど、やっぱりどのバンドも大好きだと改めて実感致しました。

今年は本当にたくさん、ライヴ楽しませて頂きました。
来年以降、予定では回数を絞っていくつもりなのですけど…既にB-T大阪限定は押さえてるし、gang451も結果待ちだし(愚弟が行くっつーたから申込んだのに結局一人で参加予定に変わったけど;)で、あんまり変わらないかもorz


そんな感じの雑感メモで申し訳ないですが。
あ、名古屋クリエーターズマッケーットでの豆本コンテスト、出品してたんですけど(今かよ)、拙作をご覧下さいました来場者様、またお手数をお掛けしました運営サイドの皆様、本当にありがとうございました。

結果はどうなるか全く判りませんけど、ご覧頂く機会を頂きましたこと、お礼申し上げます。

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2012-12-04 02:09 | BUCK-TICK/Lucy
慎ましく、けれども大胆に
SHANGRI-LA初日、運んで参りましたー。
やっぱ川縁じゃないから待機もそんなに寒くなくていいや、移転してくれて本当に良かった。個人的には交通費も掛からんし(多分第一弾で退出した人が難波駅に徒歩で着く頃には帰宅出来ている…)。


今日は珍しく100番台(でも後半)で、早い方だったんで悩んだけどミヤ前2列目に入りました。超満員、では無かったけど千数百人は入ってたんじゃないか、と。
開場前は余りに人居なくて「大丈夫か?」と思いましたが(なんせA組の待機場所がまだ封鎖されてたから);

まぁ、圧縮が凄くて…どうしても最前の人に乗っかり気味のままで凄く心苦しかったのですが、私も背にずーっと人が乗ってたのでorz
全力で楽しめたかというと疑問符は浮びますが、あれだけミヤと達瑯拝めたら満足ですわ。中盤辺り、脚が痺れてきてヤバかったけど(背が低いんで脚が浮くのね、圧迫で)、でもやっぱ2列目は酸素だけはあるから安心だ。

発汗も昨日のバスデのが風邪引きそうな感じだったし…まぁ達瑯曰く「初々しい」初日らしい様子見な展開でした。こなれた頃にはモッシュも起きてるんじゃない? 今日は流石にモッシュにまでは行かなかったみたいで重石背負ってるような状態が続きましたけど(苦笑)。


シャングリラはサビの処が本当に好いですね…勿論、苛烈さや迫る感覚は朽木や刻印には届かないけど。
染み入る感覚はあるけど、何だろう、明るいんですよね…インタヴューでも言ってたけど、試聴で聴いた時からずっと真っ青な空を天に抱いてる鍾乳洞の中のような景色が浮んでて。

出来ればアルバムと同じでMOTHERと続けて聴きたかったなぁ…しかし、アルバムだけは何とか3回くらい聴けたもののシングルとかDVD付属曲とかまでカバー出来なくてネガティヴとか初めて聴いたからどう動けばいいのかさっぱり浦島orz

…大体の動きは周辺に合わせることにしたけど、手拍子難しい…回数運べばいいんだろうけどねぇ、次の奈良は見送りますし(冬のネバラン、本気でサウナなんで運ぶ人はちゃんと着替え用意して防寒対策した方が良いよ。ちなみに冬の奈良は極寒です、最寄駅まで結構歩くし駅も吹曝しだからガチで風邪引きます。後、最寄駅にロッカーはほっとんど無い。クローク出ると思うけど、これ結構時間喰うからご注意あれ)。



細かい雑感とかMCとかはまた改めます(明日早番の上にB-Tライヴなんで寝たい)。
まぁ、(ライヴを重ねる中で)曲をみんなに育てて貰って、それで自分たちも更に成長出来れば的なこと言ってたかな…ミヤくんは試聴会での公約通りに赤髪ツートンでしたが、ゆけさん想定外過ぎた。
「右から見るとヒサシさんで、逆から見るとジロウさん…って一人GLAYか」とか達瑯に言われてて爆笑。

あと、蘭鋳の時のしゃがませでずーっとブツブツ言ってたなぁ。「毎回死のう、死んでくれって言ってるのに君たちいつも死んでくれない」とか「今度こそ一緒に死んでくれますか」的なことを言ってたけど、ミヤくん可愛すぎてほっとんど聴いて無かった、ごめん。
取敢えずいきなり「全員死刑」が聴けて嬉しかったデス。

奈良での公演は初めてみたいで、「修学旅行で「写ルンです」のフラッシュじゃ光量足りなくて大仏が黒くなって全身撮影出来なかったくらい、奈良には行ってない」とか(笑)。
「ジェネレーションがギャップしてる人には判らない例えかも」とか言ってたかな…「これ以上 話してると奈良5DAYSくらいしないといけなくなる」とかも呟いてた気がするけどいつものように細かい言い回しとかは不鮮明です。


ともあれ、今年のライヴは明日のばくちくさんで終了なので、楽しんで参りたいと思います(突き飛ばしとか無いといいな、トラウマの今井さん側席なのでちょっと不安;)。

ムック運ばれた皆様、お疲れ様でしたー。

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2012-12-02 01:57 | ムック
痛みの向こうにある平穏を希求する 20121130 The Birthday@Zepp難波
20121130 The Birthday@Zepp難波


浪花BOY…どうだろ、漢字当てるならこっちなのかしら、難波。
更地から建設される様子を毎日眺めてた(出勤路なんで)けど入場したのは今回が初めてのZepp難波。


キュウちゃんも眺めがいいとか何か言いつつも「(Zeppは)何処も似たようなもの」とか言ってましたが個人的には何となくZepp大阪よりも四角い印象。
しかしご近所さんの為+番号悪かったので家を出たのは17:45…到着後もそんなに待つことなく入場出来ました。

寒いけど、大阪時代よりも風当たりはマイルド。
しかして本日完全に失念してロッカー代を忘れて運んでしまった為にジャケ持込での参加になってしまいましたorz


普段よりは後方に居たんだけど、それでもフロア全体の半分よりは前方に居たんで、物凄く邪魔な痛客になってたと思われます…本当に申し訳無かったです。

明日のムックさんはちゃんとロッカーに突っ込みます…番号も若いし(今日より1000番は若い)、早めに行くし。
そんなこんなで多分なセトリ。
実はYUYAKEが苦手なんですが…盛り上がるのよなぁ…

個人的にはそろそろ初期曲も欲しいデス…JOINまた聴きたい。白い蛇前後篇も是非通しで聴いてみたいっス。
オオカミも聴きたいなー…



黒いレイディー
ゲリラ (これ始まりかと思ってたんだけどな…予想では)
Buddy
ROKA (次のと逆かも知れん)
Riot Night Serenade
KICKING YOU (ハルキのベース捌きを堪能。しかし生だと一層前奏がGWD…)
ホロスコープ (大好きなので嬉しかった)
YUYAKE (「今日夕焼け見た?」「(客の反応はマチマチだったが何か聞こえたのだろう、多分)嘘付け」とかいうチバMC)
ALRIGHT (想定してなかったから滾った。でも中盤のプレイには似合わない気が)
爪痕
Red Eye (ビールは無かったがご馳っス)
カレンダーガール
PINK PANTHER (終わった後のインターバルでかな、後方から「俺は好きよ チバのそのセンス」とかコールしてる人居て笑ろた)
SPACIA (インスト恰好良いよなー、バスデは)
LOVE SICK BABY LOVE SICK  
LOOSE MEN
BECAUSE (なんかこの辺他にもあった気がするけど判らん)
STORM
なぜか今日は (この辺り余りにも曲が続くのでアンコ無しなのか?とか思いながら見てた)
さよなら最終兵器 (物凄く楽しかった。やっぱ好い歌詞だな)
E/泥棒サンタ天国 (前にクアトロで聴いたのと何か違う気がする…)
 涙がこぼれそう (「ここは大阪だー」とか何か言い回し忘れたけどそんな感じのこと言ってたような)
 ローリン (キュウちゃんが「また来ます」って言ってた。「今年の汚れは今年のうちに」はここかな、アンコの最初の時かな;)
(ハルキ前奏で前進してたのってローリン? チバのタンバリンは何処だ?)
(チバさん、最後に「明日も色々頑張れ」みたいなコト言って去って行った…大掃除しろってコトなのか?)

 
何の曲か忘れたけど、最後の締めを歌うのをチバが止めたので、困惑風に合唱が入って、それを受けてちゃんと締めたのがあったけど。夕焼けかな?
最近のチバさんは掛け合いとか多いよね。でも今日音響良くなかったのかイマイチ合唱とかも聴こえず。ついでに終盤辺りのチバのマイクもハウリング起きてたのかやけに甲高かった箇所が散見。

チバさん最初レイバンかな、黒眼鏡のまま2,3曲歌ってた気がする。ローリンのコールバックとかは短めだった。
ハルキは前のクアトロの時よりも笑顔少なめ…中盤過ぎからちょっとキツそうに見えたけど気のせいかも。上手側は知らん。


取敢えずお疲れ様でした!

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2012-12-01 02:28 | The Birthday