FREE LIVE@アメ村にひそーり運んで来た。
通常、勤務真っ只中の時間帯なので参加は諦めてたんですが、駄目元で掛け合ったら融通利かせて頂けたので無事に運んで来れました@ムックさんアメ村LIVE。
※もう確実に只のダメ人間です…


ほぼ地元民ですが、あのモニターが開くのは知らんかった。
前日とか愚弟がモニターのこと言ってたけど、実はよく判らないままだった…私はちょうど一時間前に到着して待機してましたが、愚弟は仕事帰りに直前に到着したらしい。

結構な人出でしたね。
終了後には速攻で勤務する必要があったので、帰路の防寒メインでダウン着てたから暑いのなんのorz
開始まで一人で退屈かなーとか思ってましたが、パフォーマーさんのアクションがあって凄く楽しかったです(バットマンクルーさん? でしたっけ? もう一組の名称は失念してしまいましたが、大縄跳び+ダンスって感じの。普段見る機会はないので新鮮でした)。


ほぼ定刻、カウント69からの開始。
一応、事前にスタッフさんが録画撮影禁止の告知を言い回ってはったんですが…まぁ、録画してる人はちらほら(タイミングの問題で何故か前方に行けたんで、後方だともっと多かったかも知れん)。

World's End
G.G.
ニルヴァーナ
蘭鋳(恒例の4カウントJUMP直後に(多分)警察介入?で強制終了)

「遊ぼうぜ」で鳴らされた音が即興だったのか聴き慣れなくて、何やんだろう、と思ってたらまさかの蘭鋳(笑)。夢烏さんはいい意味で悪ノリしちゃうので、屋外でも往来から晒し者状態でも全力で折畳むんだぜ…初見さんは絶対に引く(苦笑)。


それにしても何故に蘭鋳を選んだんだ(苦笑)。
謡声とかHALOとか、もうちょっと初見さん向けアピール力の高い曲があるだろうに…敢えて全力なトコ、やっぱり好きです。


わたわたと奥へと消えていくメンバー(そもそも告知に来たのにモニター表示だけで肉声でのアピール時間すら無かったし)と、取り残された感満載の夢烏たち…シュール。

取敢えず流れたPVとか見て、ヴィジョンが通常モードに戻った時点で会場を離れました。
20分ばかりの、本当に短いライヴでしたがやっぱり楽しかった。
アメ村みたいなごちゃごちゃした雑踏の、しかも昼日中の公園で見るムックも乙なものです。



22日の神と神ドーンが更に楽しみになったv
参加された皆様、お疲れ様でした!

[PR]
# by yoiyamigentoukyou | 2013-12-02 02:25 | ムック
自作も程々が
良いんだろうと思いはする…



メキッキオヤの本を買ってしまった。
タティングも好きなんだけど、目のつくり方が似て非なるので、作業してるとうっかり癖で目を移してしまうorz

メキッキって全部シャトルに糸を巻かんといかんのですが…シャトルは2個しか持ってない。
買えばいいのは理解してるんですが、手持ちの資材も減らしたいので壁紙でシャトルを作ってみた。

…レジンでコートして、見た目は似てるんだが…紙ゆえに手の熱で歪んでくるorz ←当たり前
まぁ、編み方の違いを覚える際、面倒だからチラシの端っこ千切ったのに糸巻いただけのでも編めはするので別にシャトル無くても問題は無いんだけど、糸を直で握ってると手の熱と蒸気で痛むんす…あときちんと目の大きさとか絞りを揃えるにはシャトルは必要かなぁ…洗濯ばさみでも編めると聞くけど、デカ過ぎませんか?;


なので、現在、樹脂粘土で作製して乾燥させてる最中です。
別にカチカチ言わなくていいし、ピコ繋ぐのは12だか14だかのレース編みの針かプラモ用のピンセット使うから角もいらんし(当方、ミシン糸で編むので角だけでは対処出来ないのです…)。


…上手く仕上がるといいけどなぁ…試作なんでモデナで作ったから半透けでモチーフ的には不気味なんだけどorz
ちゃんと作れたら、今度は透けない粘土で仕上げよう…どの道、あと5個くらい要るし(買えよ)。





さて、ムックさん@大阪厚年、確保出来ました(全プレかも知れんが)。
年内最後のライヴかつイベントなので楽しみ過ぎる(年末年始は仕事です…)。

[PR]
# by yoiyamigentoukyou | 2013-11-17 02:42 | 雑記、むしろ呟き
熱烈!
ムック@大阪2DAYS運んで来ました。
パルティッタ?と表記していいんかな、兎に角暑いわ!


両日ともに開場開始時間直前に到着…夢烏さんの群れが無ければ到着できんかったかも知れん@初日。
未だに地元駅でも「どっちから階段上がるんだっけ?」と迷う頭抜けた方向音痴なので、行き慣れない会場って毎回不安だ(ならもっと早目に行けって話)。


パルティッタ、ステージは狭いけどビッキャより観易くて好きかも。
両日ともに上手側の横柵10列目あたりでまったり(2日目は蘭鋳でモッシュに飛び込んで下手に下ったけど)。
ただ、どんだけ詰めんだって位何回も開演前に圧縮掛かったこともあって初日は雪崩っぽいのちょこちょこ起こってた模様。
更に2日目は謎の空調停止の瞬間があって、待機の間から蒸してて困ったorz


久し振りの曲+暴れ定番+お披露目的な感じだったかな。
ここ暫くの新曲を聴いてなくて(買っても未開封放置…プロレスの動画漁りと打鍵と手芸で手一杯な日々…)、しかも初日とかド頭から新曲とかで、「これ何? 何のCW? つか絶対新曲だよな? え、皆知ってんの?」とわたわたする刹那が何度もあって凹むorz

初日の一曲目の新曲、JAPANESE?って文字かな、ずっと投影歌詞の中央に浮んでたのでこれがタイトルなのかな? 位置的に見切れてて正確に歌詞見えてなかったけど原点回帰っぽい雰囲気で凄く好き。
あとMonroeだっけ? 退廃的でちょっとセクスィで、あっちゃんぽくて好き(所詮B-Tヲタ22年…)。これ入ってる方のディスク買わなかったのをちょっと後悔…DLしてくる。


セトリはまた今度拾って来ます。
初日の「君に幸あれ」が凄まじくって、久々に戦慄えました。25時、「遥か」も凄い良かった。
両日運べて本当に楽しかった!

2日目はアンコの時にゆけさんのハピバがありました。
まさか2年連続でゆけさんを祝うことになるとは(笑)。輸烏じゃないのに下手側でハピバ歌ってごめんなさいorz


初日が退場+ドリンク交換に30分掛かったこともあり、2日目は最後尾で壁にへばりついてる愚弟拾って混雑前に退場したかったので蘭鋳以降、モッシュの度にどんどん下ってみる作戦で第一弾で退場させて頂きました。やっぱモッシュは楽しいけど、流石に全編で暴れ続ける体力はもう無いや…地元駅戻ってもまだ息上がってたし(4つしか乗ってないけど)。

初日はアンケ貰いそびれたので2日目はきっちり奪取して来た。達瑯の今回のアンケ絵、何時もに増してARTですね、凄いなぁ。


だらっとした雑感で済みません…腕だるくって;
公式にセトリ揃ったらもちっとレポします。兎に角いっぱい達瑯の「死んでくれ」とか「死刑」が聴けた2日間で充たされました(なんか厭な表記になるな;)。

追加取れるかなぁ…初の大阪厚年…ずっとずっと観たかった景色なのでめっちゃ嬉しいです!

[PR]
# by yoiyamigentoukyou | 2013-11-03 22:59 | ムック
嗚呼、PC音痴
vista使ってるんですが。
まぁ、前々から動画見ようとすると「IEのサポートが切れてる」って表示は出てたんですがね。


まだ動くし、で放置してたら遂にニコ生が見れなくなってましたorz
いや、クローム入れてるから普通に再生は出来るんだけど録画が;
取敢えずTSしてたムックさんの奴をクロームで見てたら、最後の眼鏡ショーが凄く面白くて、どうしても録画したくなったから頑張ってヴァージョン更新してみた。


…お蔭でまだ寝れませんorz
表示が気持ち悪いし、クッキー飛んでて履歴拾い直すの面倒すぎる…毎回、このTSでニコ動録画しようとすると不具合が発生するの何とかならんかな;
(半年に一回くらいしか使わないと、操作する度にMPXのヴァージョンが変わる)


……やっと半分かぁ、と思ったら回線落ちた(屍)。
4時には布団に入れるだろうか…もうバナナのくだり飛ばすかな;
さて、やっとムックさん@大阪2DAYSですよ。
両日とも参加しますが、どれ位雰囲気とか演奏曲違うのかな?

[PR]
# by yoiyamigentoukyou | 2013-11-02 03:06 | 雑記、むしろ呟き
移ろう街
15年近く振りになるのかな、船場辺りの問屋街へ母と買い物に出掛けました。


かつては会員でないと入館出来なかった専門卸店も、昨今の不況のためか一見さんでも気軽に買い物が出来るように変わって来てるんですね…15年って書いたけどもしかしたら20年近く行ってなかったかも。

祖母が生前の頃、よく3人で(または伯父一家と共に)買い物に行っていました。
伯父は商売してるから今でも頻繁に運んでるけど、何となく気後れというか、まぁ用事もないので向かわなかったエリアなのですが。

日本紐釦さんに行ってみたくて、漸く母と休みが合ったこともあり。
朝から行ったから結構余裕で動けるかと思ったんですが、やはり膨大な糸と布とリボンへのテンションの上がり方は半端無く(病気)。


どんだけ糸買うねん、という感じで買い捲り、その後「懐かしい」と言いながら某卸問屋へ移動。
特に何かを買う訳でもなく、ただ記憶の残滓を手繰るかのように館内を彷徨うだけでしたが…変わった部分も多くて(特にトイレとか。驚くほどに広いバリアフリー空間だった)、何か、凄く迷子になりそうな位品物がごちゃごちゃと積まれてたような記憶しか無かったけど、今歩くとそんなでも無かった。

街の様子も大分と変わったなぁ、と。
まぁ昔は伯父の車かタクシーで行ってたから距離感判らなかったんですが、普通に自転車で移動できる距離に在ったんだなぁと改めて思ったり(何故に当時はわざわざタクシーで行ってたんだろうか;)。


なんつーか、私は特に生まれ付き内蔵疾患持ってたこともあって、本当に祖父母には凄い迷惑掛けたし、色々可愛がっても貰ったんだけど、10代の頃の私は病院で意識無く眠り続ける祖母や、すっかり私のことが判らなくなってしまった祖父と向き合うことが恐くて何の恩返しも出来ないまま、長患いの末に亡くしてしまったことをやっぱり悔いていて。

ありがとうもごめんなさいも。
きちんと意識のある時に言えなかったことがねぇ…詮無いこととは言え。


生きてるっていうのはさ、やっぱ凄いことなんだよ。
でも日常、いちいちそういうの実感して悟って過ごすってのは難しい。





…それでも刹那的に物欲に負ける私って何なんだろうなぁorz
ぼんやりと哀しくなった秋の日でした。

[PR]
# by yoiyamigentoukyou | 2013-10-31 02:12 | 雑記、むしろ呟き