FREE LIVE@アメ村にひそーり運んで来た。
通常、勤務真っ只中の時間帯なので参加は諦めてたんですが、駄目元で掛け合ったら融通利かせて頂けたので無事に運んで来れました@ムックさんアメ村LIVE。
※もう確実に只のダメ人間です…


ほぼ地元民ですが、あのモニターが開くのは知らんかった。
前日とか愚弟がモニターのこと言ってたけど、実はよく判らないままだった…私はちょうど一時間前に到着して待機してましたが、愚弟は仕事帰りに直前に到着したらしい。

結構な人出でしたね。
終了後には速攻で勤務する必要があったので、帰路の防寒メインでダウン着てたから暑いのなんのorz
開始まで一人で退屈かなーとか思ってましたが、パフォーマーさんのアクションがあって凄く楽しかったです(バットマンクルーさん? でしたっけ? もう一組の名称は失念してしまいましたが、大縄跳び+ダンスって感じの。普段見る機会はないので新鮮でした)。


ほぼ定刻、カウント69からの開始。
一応、事前にスタッフさんが録画撮影禁止の告知を言い回ってはったんですが…まぁ、録画してる人はちらほら(タイミングの問題で何故か前方に行けたんで、後方だともっと多かったかも知れん)。

World's End
G.G.
ニルヴァーナ
蘭鋳(恒例の4カウントJUMP直後に(多分)警察介入?で強制終了)

「遊ぼうぜ」で鳴らされた音が即興だったのか聴き慣れなくて、何やんだろう、と思ってたらまさかの蘭鋳(笑)。夢烏さんはいい意味で悪ノリしちゃうので、屋外でも往来から晒し者状態でも全力で折畳むんだぜ…初見さんは絶対に引く(苦笑)。


それにしても何故に蘭鋳を選んだんだ(苦笑)。
謡声とかHALOとか、もうちょっと初見さん向けアピール力の高い曲があるだろうに…敢えて全力なトコ、やっぱり好きです。


わたわたと奥へと消えていくメンバー(そもそも告知に来たのにモニター表示だけで肉声でのアピール時間すら無かったし)と、取り残された感満載の夢烏たち…シュール。

取敢えず流れたPVとか見て、ヴィジョンが通常モードに戻った時点で会場を離れました。
20分ばかりの、本当に短いライヴでしたがやっぱり楽しかった。
アメ村みたいなごちゃごちゃした雑踏の、しかも昼日中の公園で見るムックも乙なものです。



22日の神と神ドーンが更に楽しみになったv
参加された皆様、お疲れ様でした!

[PR]
by yoiyamigentoukyou | 2013-12-02 02:25 | ムック